モトローラ「moto G50 5G」日本発売を発表

moto_g50_5GMotorola

モトローラから、「moto G50 5G」の、日本展開が発表されました。

2021年10月1日から、発売を開始しています。

ローエンドスマホの、「moto G50 5G」のスペック仕様を確認してみます。

「moto G50 5G」

「モトローラ」の、ローエンドスマホ「moto G50 5G」の、日本展開が発表され、2021年10月1日より、発売を開始しています。

「DSDV対応」「Motoアクション」などの特徴を持っていますが、何と言っても、純正「Android 11」搭載が、モトローラの、人気の秘密ではないでしょうか

OPPO、xiaomiは、ベースに、「Android」を使っていますが、「独自OS」になっています。

使い易さからすれば、純正「Android」が一番だと思います。

モトローラの公式HPは、下記になります。

モトローラの公式HP

モトローラの最新機種「moto g200」 を、下記ブログで紹介していますので、参考にしてください。

価格

「moto G50 5G」価格
motoストア32,800円
OCNモバイル2,200円

「OCNモバイル」で、2022年2月7日 11:00まで、セール特価「4,000円」で発売中です。

音声SIMへの加入が必要ですが、格安で購入できます。

「OCNモバイル」のHPは、下記になりますので、気になる方は、確認してみください。

OCN モバイル ONE

「moto G50 5G」のスペック

項目moto G50 5G
プロセッサーMediaTek Dimensity 700
Android 11
メインメモリー4GB
ストレージ容量128GB
ディスプレイ6.5″ HD+
解像度1,600 x 720
リフレッシュレートMAX:90Hz
アウトカメラトリプルカメラ
・メイン4,800万画素
・深度200万画素
・マクロ200万画素
フロントカメラ1300万画素
バッテリー容量5,000mAh
NFC
デュアルSIMnanoSIM×2_DSDV
インターフェイスUSB TYPE-C
サイズ167mm
76.4mm
9.26mm
重量206g
カラーメテオグレイ
テンダーグリーン

「moto G50 5G」の特徴

システム

  • プロセッサーに「MediaTek Dimensity 700」搭載
  • 「5G通信」対応

プロセッサーは、「Dimensity 700」は、ミドルレンジスマホに使われるプロセッサーでもあります。本機を、ミドルレンジスマホと言っている資料もありますが、総合的に、ミドルレンジとしては、不満もあります。

価格的にも、スペック仕様を見ても、限りなくミドルレンジに近い、ローエンドスマホと言えます。

「Motoアクション」は、使い易いと評判です。

OSに、「Android 11」を使っているのも、モトローラの特徴で、独自OSで無い分、使い易いと言えます。

モトローラのハイエンドスマホ「moto-g100」いついては、下記で紹介していますので、参考にしてみてください。

ディスプレイ

  • リフレッシュレート「MAX:90Hz」
  • 6.5インチ「解像度:1,600 x 720」

HD+ となるので、解像度は、低めです。こだわりがある人にとっては、別機種の選択を考えた方が良いでしょう。

ただし、リフレッシュレートは、ミドルレンジでもおかしくない、「MAX:90Hz」なので、滑かな表示は、間違いありません。

カメラ

  • メイン「4800万画素」の、3眼カメラ搭載

最近のカメラ性能は、ローエンドでも、「4800万画素」の3眼 が、増えています。特別、すごく良いわけでは有りませんが、高画質であることは間違いないです。

他機能

  • 大容量バッテリー搭載「5,000mAh」
  • DSDV」に対応
  • 「NFC」搭載

「OCNモバイル」

特徴

2021年10月21日から、NTTドコモと「エコノミーMVNO」として、連携がスタートしました。

0.5GBプラン:550円 も追加されています。

最大の特徴は、「通話専用アプリ」不要。

スマホに最初から入っている、電話アプリで、通話できます。

通話アプリ不要のメリットは、下記記事で紹介しています。参考にしてください。

料金プラン

データ通信量音声通信プランSIM無料通話分/月OCN光割り
0.5GB550円10分相当なし
1GB770円なし220円
3GB990円なし220円
6GB1,320円なし220円
10GB1,760円なし220円

注意点

  • 0.5GBプランの、無料通話分は、10分/月 なので注意してください。10分/1回ではありません。月額550円の格安プランなので、おまけ程度に、考えてください。
  • OCNモバイル契約時は、0.5GBプランを選択することができません。契約後、いつでも変更できるので、データー使用量に応じて、契約後、選択してください。

「かけ放題」オプション

  • 10分かけ放題オプション:935円
  • トップ3かけ放題オプション:935円
  • 完全かけ放題オプション:1,430円

「完全かけ放題」オプションは、「12か月、おとくキャンペーン」を実施中です。

OCNモバイルの詳細は、下記、公式HPで、確認してください。

OCN モバイル ONE|ドコモのエコノミーMVNO

まとめ

2021年10月1日に、日本での販売を始めた、「moto G50 5G」を紹介しました。

純正「Android 11」を「OS」としており、「Motoアクション」も、使い易いとの評判なので、使い勝手の良い、「格安スマホ」と言えると思います。

あと、モトローラに、お願いしたいのが、「おサイフケータイ」の搭載。

これが搭載されれば、人気急上昇も、ありえると思っています。

これからの、モトローラの活躍に期待しています。

下記で、モトローラ製の「格安スマホ」紹介しているので、参考にしてください

OCNモバイルの詳細は下記公式HPで、確認してください

OCN モバイル ONE|ドコモのエコノミーMVNO

閲覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました