au

au

安く買う「Google Pixel 8a」予想通り、投げ売り実質1円販売

2024年5月14日から発売の、Google Pixel 8aの実売価格は、予想通り、実質1円になっています。 投げ売り価格での販売なので、Google Pixel 8aを、安く買うことが出来ます。 一方で、上位機種の、Google Pixel 8も実質1円で売られているので、2年限定であれば、より高性能な、Pixel 8の方が、お得です。
au

大特価!サムスン「Galaxy S23 FE」 廉価版ハイエンドのau実質価格

サムスンが販売している、Galaxy S23 FE が、家電量販店 auから、実質価格で販売されていたのでまとめていきます。 Galaxy S23 FE は、馴染みがなかった機種でしたが、Galaxy S23の廉価版ハイエンドで、低価格で売られている機種になります。 iPhoneSE3 や、Google Pixel 7aに対抗したスマホと言えるので、今後の価格動向に、注目したい機種です。
au

実質1円「Google Pixel 8」投げ売り実売1円価格が復活

各社実質1円「Google Pixel 8」投げ売り実売価格が復活 2023年末に、1円スマホの販売規制が強化され、実質1円でのスマホが、一気になくなりました。 しかしながら、2024年3月時点で、大手MNO各社が、Google Pixel 8 を、実質1円で、販売しています。 家電量販店での、実売価格、実質1円が、完全復活と言ってよい状況となりつつあります。
au

価格高騰「サムスン Galaxy A23」などの実売一括価格が上昇

2023年12月27日からの、スマホ価格規制に伴って、サムスンの一括価格が、上がっています。 一括1円で販売していた、Galaxy A23 や、総額1万程度で販売していた、Galaxy A54 が高いです。 どちらも、実質価格では無いので、2年後の、返却などは不要ですが、価格の上昇は、買う気がそがれます。
ドコモ

2024年の「キッズケイタイ」一括1円の端末比較、メリットデメリットなど

2024年に入り、スマホの1円規制で、気になっているのが、低価格帯のスマホになります。 中でも、安く買える端末が欲しいのが、キッズケイタイになります。 2024年、価格を確認してきたところ、キッズケイタイは、同額の、一括1円で販売されていました。
au

1円スマホ「arrows We」など、2024年も継続の一括1円スマホ

2024年に入っても、スマホが1円で売られ続けている機種があります。 1円スマホと言っても、実質価格ではありません、一括1円のスマホになります。 ローエンドスマホとなりますが、スマホ初心者や、高齢者などに優しいスマホなので注目です。
au

投げ売り「Xiaomi 13T」au から総額価格は12/26まで

au、UQモバイルが販売している、2023年12月8日に発売された、Xiaomi 13Tが、投げ売り価格で登場です。 家電量販店エディオンの、auが、総額価格で販売していました。 期間は、2023年12月26日までで、12月27日、1円スマホ廃止の、前日までとなっています。
ドコモ

投げ売り「Google Pixel 8」が早くも、実質1円で販売

2023年10月12日に発売された、Google Pixel 8 が、投げ売りの、実質1円で、販売されています。 10月は、実質:約1万円でしたが、早くも、実質1円での販売に、値下げされています。 家電量販店ノジマでの情報ですが、他の家電量販店でも、実質1円で販売されていることが想定されます
au

一括価格下落「Galaxy A54 5G」一括1円のA53よりお得な理由

先日、auと、UQモバイルが販売した、Galaxy A54 5Gの一括価格をまとめました。 今回、その価格からさらに安くなっていたので、一括価格を更新したいと思います。 また、前期種の、A53が、一括1円で売られている中、Galaxy A54 の法が、お得であることも含めてまとめていきます。
au

投げ売り「Galaxy A54 5G」auへMNP転入でセール価格

2023年9月に、UQモバイルが発売の、Google Pixel 7 の総額価格が話題となりました。 今度は、auが、投げ売りと言える価格で、Galaxy A54 5G を発売しています。 シェア拡大に、頑張っている感が強い、au系の、投げ売り Galaxy A54 5G をまとめていきます。