トーンモバイル「TONE e21」と「TONEファミリーオプション」

tone_mobileTONEモバイル

「トーンモバイル」知っていますでしょうか?

月額 1100円(税込み)で、データー通信、使いたい放題です。(動画除く)

「TONEファミリー」で、子供の見守りを行ってくれます。

「トーンモバイル」

「トーンモバイル」の料金と、格安スマホ 「TONE e21」を、紹介します。

NTTドコモと、「エコノミーMVNO」として、連携をスタートし、ドコモショップでも、契約ができるようになりました。

ドコモとの「エコノミーMVNO」については、下記記事で説明していますので、参考にしてください。

料金プランは、上限なしの、特殊な料金体系をしています。しかも、金額は、1100円/月

但し、動画は、除くシステムで、動画視聴は、別途、料金がかかります。

「TONEファミリー」で、子供の見守り等々、面白い「MVNO」キャリアです。

「TONEモバイル」の詳細は、下記で確認してみてください。

AIがお子様を見守る! トーンモバイルのスマホ

「TONE e21」価格

販売している、格安スマホ「TONE e21」が、9,980円(税込み)に価格が改訂されました(2022年2月)

「トーンモバイル」の料金体系

  • 月額 1100円 データー通信上限なし(動画視聴は除く)
  • 動画チケットオプション 1GB/330円
  • 通話料 11円(税込)/30秒
  • 5分かけ放題オプション 770円/月
  • TONE電話かけ放題 オプション 550円/月(050 アプリからの発信)
  • 「TONEファミリーオプション」:308円 (6か月間無料)

格安スマホ「TONE e21」スペック詳細

項目TONE e21
CPUMediaTek Helio P35
OSAndroid 10.0
メインメモリー6GB
ストレージ容量128GB
ディスプレイ6.53″ FHD+
解像度2,340×1,080
アウトカメラ4眼
・メイン4800万画素
・広角800万画素
・マクロ200万画素
・深度200万画素
インカメラ800万画素
ピンホールカメラ
バッテリー容量4000mAh
NFC
SIMnanoSIM
充電コネクタUSB TYPE-C

「TONE e21」は、シングルSIMのようです。

前期種である、「TONE e20」は、DSDV対応になります。

「トーンモバイル」の特徴

  • 月々 1100円で、利用可能です。 オプションで、通話定額もあり。
  • 「TONE e21」の、生産メーカは、フリービット(freebit)
  • 「メモリー6GB」、「ストレージ128GB」 の大容量搭載。
  • ディスプレイも、「FHD+」 解像度:「2,340×1,080」の、ハイスペック
  • 「NFC」も、搭載しています。
  • メインカメラ「4800万画素」の、4眼 高画質カメラです。
  • 大容量バッテリ、「4000mAh」 搭載

「TONEファミリーオプション」

以前は、無料でしたが、現在は、308円/月 の有料となっています。(6か月間無料)

そもそも、無料での提供が、間違っていたと思えるほどの、機能満載です。子供さんがいる家庭にとっては、これだけの機能がついて、308円/月は、お得だと思います。

「TONE e21」スマホ

「TONE e21」は、ハイスペックのため、 子供が小さいときは、「キッズ対策スマホ」

大きくなったら、通常の、「格安スマホ」として、利用できます。

フィルタリング

子供にとって、不適切なWEBサイトをブロック。閲覧履歴の確認も可能。

重要な機能です。残虐映像等、子供に、見せるべきではありません。 利用時間制限(ロック)

夜間や学校の時間など、スマホ全体、または特定のアプリごとに利用禁止の時間を設定可能。

寝る間も惜しんで、スマホは、絶対厳禁。抑えないといけません。

アプリ利用制限

アプリごとに利用時間を設定して、スマホ依存を未然に防御。アプリのインストールや課金の管理、利用履歴の閲覧も可能。

何もわからず、有料アプリを入れてしまうのを、未然に防いでくれます。

分からなければまだ良いですが、分かっていて、「課金」は、非常に困ります

TONEカメラ(自画撮り被害防止)

AIが裸などの不適切な写真撮影を、検知して規制

保護者の端末に通知し、自画撮り被害を未然に防ぎます。

カメラまで監視してしまう機能。保護者の端末に通知は、ありがたい機能です。

「TONEファミリー」日常生活の安全

居場所&移動履歴確認

保護者のスマホから、専用アプリでAIに聞くだけで、簡単にお子様の居場所が確認可能

子供の居場所の確認は、非常に重要です。

居場所が確認できたなら、救えた命も、あったはずです。

乗り物通知

移動状態を検知して、AIが専用チャットアプリで通知

子供が、連れ去られる事件が多い昨今、移動状態を検知して、通知していただけるのは、ありがたいです。

歩きスマホ防止

移動状態とスマホの利用状況を検知して、歩きスマホ多発エリアを特定可能

特定エリアでの端末ロック設定を行うことで、歩きスマホを未然に防止

ジオフェンス

学校や塾など特定の場所を設定することで、お子様の到着・移動を把握することが可能

特定の場所のみスマホ利用を制限することも可能。

まとめ

「TONEファミリー」を使って、子供の見守りが出来るところは、ありがたいですね。

洗えるスマホ富士通「arrows Be4 Plus」と組めば、最強の、「キッズスマホ」が出来上がると思います。

料金体系も変わっているので、使い方によっては、面白いと思います。

何と言っても、「TONE e21」のスペックが素晴らしいです。

SIMフリーとのことなので、他の格安SIMも、使えます。9,980円は、コスパ最高と言えます。

AIがお子様を見守る! トーンモバイルのスマホ

閲覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました