2024年の「キッズケイタイ」一括1円の端末比較、メリットデメリットなど

ドコモ
記事内に広告が含まれています。

2024年に入り、スマホの1円規制で、気になっているのが、低価格帯のスマホになります。

中でも、安く買える端末が欲しいのが、キッズケイタイになります。

2024年、価格を確認してきたところ、キッズケイタイは、同額の、一括1円で販売されていました。

2024年の「キッズケイタイ」一括1円の端末比較、メリットデメリットなど

2023年の年末に始まった、1円スマホ廃止ですが、ハイエンドのスマホより、気になっているのが、低価格帯のスマホになります。

2024年の「キッズケイタイ」一括1円の端末

初めてのスマホや、高齢者、そして、子供などが使う端末が、高くなってしまっては困る方が増えてしまいます。

私の子供も、いつから使い始めるか、悩みどこの、キッズケイタイの価格をまとめていきます。

結論から言うと、一括1円が継続していて、2023年と同じ価格で売られていました。

本項では、その価格など、まとめていき、次項で、キッズケイタイ詳細や、プラン料金などをまとめていきたいと思います。

ちなみに、気になる、初心者や、高齢者などが使うことが多い、ローエンドスマホの、2024年の価格を下記でまとめているので、参考にしてください。

2024年「キッズケイタイ」各社の価格

キャリア機種価格
ドコモSH-03M 一括:1円
ドコモKY-41C(カメラ付)一括:22,000円
aumamorino5一括:1円
aumamorino6(カメラ付)一括:22,000円

2023年に調べた結果と、同じになります。

カメラ付きのキッズケイタイが、安くなってくれると嬉しいのですが、新機種が出ないと、難しいのかもしれません。

2023年のキッズケイタイ価格を、下記でまとめているので、参考にしてください。

キッズケイタイのメリット

  • 専用のプランで、安い
  • 家族通話は無料
  • 耐衝撃性など、耐久性に優れている
  • GPS機能付きで、居場所が分かる

まずは、キッズケイタイからと思っている家庭も、多いかと思います。

各社、キッズケイタイ用のプランがあって、月額のプラン料金が安いのが、特徴となります。

ちなみに、GPS機能だけであれば、下記で、私の子供もつかっている、まもサーチをまとめているので、参考にしてください。

キッズケイタイのデメリット

  • 新たにアプリをインストールできない
  • バッテリーが無くなるのが早い
  • 機能制限が多い
  • カメラ付き端末は高い

キッズケイタイは、デメリットも多いため、いつから持たせるか? と考えるより、スマホを持たせた方が早いと思っている家庭も多いようです。

スマホまでは、まもサーチなどの、GPSを使って、スマホに切り替えるパターンも有りだと考えます。

子供を見守る商品として、下記で、HDS2見守りカメラをまとめているので、参考にしてください。

ドコモ キッズケイタイ SH-03M の詳細と、プラン料金

2024年も、一括1円で購入できる、ドコモのキッズケイタイ SH-03M の特徴と、プラン料金を下記に沿ってまとめていきます。

  • ドコモ キッズケイタイ SH-03M の主な仕様
  • ドコモ キッズケイタイ SH-03M の特徴
  • キッズケイタイプラン(KY-41C・SH-03M向け)料金
  • イマドコサーチ オプション料金

ドコモ キッズケイタイ SH-03M の主な仕様

ドコモ キッズケイタイ SH-03M
  • ディスプレイディスプレイ:約3.4インチ TFT
  • バッテリー容量:1200mAh
  • サイズ:101mm × 54mm × 12.2mm
  • 重量:約94g
  • 防水:IPX5/8
  • 防塵:IP6X
  • カラー:イエロー、ピンク、ブルー

キッズケイタイになるので、通常のスマホとは、比較にならない仕様です。

ただ、これで十分かと感じます。

通常のスマホでは、下記で、中国で発売された、ハイエンドスマホをまとめていますので、参考にしてください。

ドコモ キッズケイタイ SH-03M の特徴

ドコモ キッズケイタイ SH-03M の特徴

耐久性に優れていて、防塵防水にも対応しています。

また、ハンドソープなどで、洗うこともできます。

自分の手を洗うついでに、キッズケイタイも洗うと言ったことも可能です。

タイマーや、スケジュールアプリが入っているので、習い事や、遊びの予定を、キッズケイタイに登録しておけます。

一方で、スマホにジュニア機能を搭載した端末もあります。

下記で、AQUOS wish3 をまとめているので、参考にしてください。

キッズケイタイプラン(KY-41C・SH-03M向け)料金

  • 月額料金:550円
  • 国内通話:家族通話無料、それ以外は、22円/30秒
  • SMS送信料:無料

基本の料金プランになります。

上記には、子供がどこにいるかなどを確認する、GPSを使た機能が、入っていません。

次項でまとめている、オプションへの加入が必要です。

下記でまとめているような、通常のプランとは違い、かなり安いのが分かります。

イマドコサーチ オプション料金

イマドコサーチ オプション料金
  • 月額:220円

子供が何処にいるかなどを、確認できるオプション料金になります。

居場所が分かるだけでなく、移動経路なども、確認することができるオプションになります。

また、子供がブザーを使ったとき、連絡が送られてくるので、安心です。

逆に言うと、最低限このオプションは加入していないと、キッズケイタイの意味をなさいことになるので、注意が必要です。

ドコモのキッズケイタイの詳細は、下記ドコモの公式HPで確認してください。

ドコモ

au キッズケイタイ mamorino5 の詳細と、プラン料金

2024年も、一括1円で購入できる、auのキッズケイタイ mamorino5 の特徴と、プラン料金を下記に沿ってまとめていきます。

  • au キッズケイタイ mamorino5 の主な仕様
  • au キッズケイタイ mamorino5 の特徴
  • ジュニアケータイプランNの料金
  • 安心ナビ オプション料金

au キッズケイタイ mamorino5 の主な仕様

au キッズケイタイ mamorino5
  • ディスプレイディスプレイ:約2.8インチ TFT
  • バッテリー容量:1200mAh
  • サイズ:99mm × 56mm × 15.5mm
  • 重量:約105g
  • 防水:IPX5/IPX8
  • 防塵:IP5X
  • カラー:ブルー、ラベンダー、ホワイト

ドコモの、SH-03Mと比較すると、ディスプレイサイズなど、若干小さいです。

ただ、重量は、多少 mamorino5 の方が、重いので、単純なスペック比較では、ドコモの、SH-03Mの方が、良さそうです。

ちなみに、シャープから発売の、ミドルレンジスマホ AQUOS sense8 を、格安SIM IIJmioから購入しました。下記でまとめているので、参考にしてください。

au キッズケイタイ mamorino5 の特徴

au キッズケイタイ mamorino5 の特徴

au キッズケイタイ mamorino5 も、防塵防水に対応していて、洗うことができます。

子供が持つものなので、落としてしまったり、水がかかってしまったりすることも多いので、耐久性に関しては、拘って出来ているようです。

バッテリーサイズなどは同じなので、電池の持ちは、同等だと考えられます。

mamorino5も、ドコモのSH-03Mも同じですが、後継機種のカメラが付くタイプになると、機種代金が高くなります。

カメラ付きが、一括1円で購入できると、もう少し使い方が、変わってくるかと思います。

スマホにキッズ機能アプリを搭載し、ジュニアスマホとして使える、格安SIMがあります。

下記で、TONEモバイルの詳細をまとめているので、参考にしてください。

ジュニアケータイプランN の料金

  • 月額料金:550円
  • 国内通話:家族通話無料、それ以外は、22円/30秒
  • SMS送信料:家族間は無料、それ以外は、3.3円/通
  • au PAY カードお支払い割 が入っての価格になります。

au PAY カードで、支払わない場合の価格は、737円 になるので、注意してください。

キッズケイタイ専用のプランは、ドコモも、auもほぼ、同等と言えます。

普通のスマホでも、低価格のプランがあります。

下記で、ドコモのirumoプランをまとめているので、参考にしてください。

安心ナビ オプション料金

安心ナビ オプション料金
  • 330円/月

安心ナビも、ドコモのイマドコサーチと、同様の機能になります。

居場所や、移動経路など、確認することができる、オプションになります。

また、指定エリアに入ると、通知がもらえる機能もあるので、学校周辺を指定しておくことで、学校に入った時、学校を出た時など、通知が送られてきます。

auのキッズケイタイ詳細は、下記、au公式HPで確認してください。

au

キッズケイタイ・まもサーチを比比較

キッズケイタイ 2機種と、私の子供が使っているまもサーチ含めて比較検討してみます。

まもサーチの月額料金

  • 月額料金:528円
  • 通話は出来ません

まもサーチは、GPS機能に絞った製品になるので、通話は出来ません。

当然、メールも送ることは出来ないのですが、ドコモ、au のキッズプランの、オプション部分は、通月額料金に入っています。

まもサーチの機能

まもサーチの機能
  • GPSで子供の居場所が分かる
  • GPSで、移動経路が分かる
  • エリア指定すれば、出入り時、スマホにメールが送られる
  • スイッチを押すと、スマホに、メールが送られる

月額料金が安く、十分な機能が備わっています。

通話が出来ないと言った、キッズケイタイとは、大きな違いがありますが、通話が必要なければ、まもサーチで十分とも言えます。

まもサーチの詳細は、下記、公式HPで確認してください。

まもサーチ

キッズケイタイ・まもサーチを比較、最善はどれ

キッズケイタイ・まもサーチを比較

絶対必要な機能として、子供が何処にいるのか、分かることが重要です。

それを踏まえて、下記を、考慮して決める必要があると思います。

  • 通話が必要かどうか?
  • カメラ機能が必要かどうか?
  • メールや、スケジュール機能が必要かどうか?
  • 友達は、キッズケイタイを持っているのか?

この辺りが重要なポイントかと思います。

正直言って、小学校低学年では、まもサーチのような、GPS機能だけあれば、問題なのかな?とも思えます。

高学年になったら、キッズケイタイは飛ばして、ジュニア機能などを搭載した、スマホにしても良いかと感じます。

格安SIM IIJmio などを使えば、月額のプラン料金も抑えることが出来ます。

格安SIM IIJmio の月額料金プランの詳細は、下記、IIJmio公式HPで確認してください。

IIJmio

まとめ:2024年の「キッズケイタイ」一括1円の端末比較、メリットデメリットなど

2024年のキッズケイタイの価格を調査したので、まとめました。

一括1円での販売が継続しています。

  • ドコモ SH-03M
  • au mamorino5

上記2機種の詳細、プラン料金などもまとめてきました。

私の子供は、GPS の、マモサーチを使っています。

通話や、メールは出来ませんが、居場所や、移動経路、エリア指定など、キッズケイタイでは、オプションになる機能が、標準で使えます。

価格は、約550円/月です。

通話が必要になるまで、まもサーチを使って、通話が必要になったら、スマホにする選択が良いのかな? と思えています。

その前に、カメラ付きの方が、一括1円になったら、考えますが、そうでない場合は、キッズケイタイは、いらないのかも? と感じます。

閲覧いただき、ありがとうございました。

ドコモau
orangewaveをフォローする
IIJmio
IIJmioはドコモ網もau網もどっちも選べる!

◎ 2022年 オリコン顧客満足度R調査 格安SIM 第1位
◎ 5GB 990円 (2023年4月より)
◎ 通話専用アプリ不要(2023年4月より)
◎ 余ったデーターは、翌月繰り越し
◎ 違約金、MNP転出手数料無し
◎ MVNO格安SIM 最大手

irumo
irumo

◎ 安心・安全の、ドコモ回線
◎ 月額料金が安い
◎ 0.5GB/550円の最安プラン
◎ 違約金・転出・最低利用期間無し
◎ セット割りで、低価格

nuroモバイル

◎ ソニーグループが提供する、格安SIM
◎ 5GB 990円
◎ 通話専用アプリ不要
◎ 余ったデーターは、翌月繰り越し
◎ 通話重視ユーザー向けに「かけ放題プラン」を追加
◎ SONY Xperia のキャンペーン価格などがある

UQモバイル

◎ 安心・安全の、au回線
◎ トクトクプラン/コミコミプラン/ミニミニプラン
◎ ネット回線とセットで割引
◎ 違約金・転出・最低利用期間無し
◎ スマホも安い

[DSDV] モバイル_格安スマホ デジ blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました