Xiaomi

XiaomiのEV車「Xiaomi SU7」7分で5万、24時間で約9万、人気急上昇

スマホメーカーで、このブログでも、複数の機種を紹介してきた、Xiaomiが、EV自動車を発売し、人気となっています。 2024年3月28日に発売を開始し、たった7分で、5万台の受注、24時間で、約9万台受注したEV車になります。 EV車が低迷していると言われていますが、間違いなく、売れ続けていて、環境にやさしい車でもあります。
au

安く買う「Google Pixel 8a」予想通り、投げ売り実質1円販売

2024年5月14日から発売の、Google Pixel 8aの実売価格は、予想通り、実質1円になっています。 投げ売り価格での販売なので、Google Pixel 8aを、安く買うことが出来ます。 一方で、上位機種の、Google Pixel 8も実質1円で売られているので、2年限定であれば、より高性能な、Pixel 8の方が、お得です。
Xiaomi

低価格2億万画素カメラXiaomi「Redmi Note13 Pro5G」の価格とスペック

iaomiから、低価格のミドルレンジスマホ、Redmi Note 13 Pro 5Gが、発売されました。 発売日は、2024年5月16日で、auと、UQモバイルから、発売されます。 メインに、2億万画素のカメラを搭載したスマホで、UQモバイルから低価格で販売されています。
Y! mobile

投げ売りYモバイルの「Google Pixel 7a」が魅力的な価格で再登場

Yモバイルの、Google Pixel 7aの価格情報になります。 UQモバイルに続けとばかりに、Google Pixel 7aの価格を下げていて、魅力的な投げ売り価格で売られています。 Google Pixel 8aが登場し、影が薄くなりつつある、Google Pixel 7aの実売価格情報をまとめていきます。
Xiaomi

2024年5月16日「Xiaomi 14 Ultra」1型センサーライカカメラの価格とスペック

Xiaomiが、2024年5月16日に、Xiaomi 14 Ultraを発売します。 メインカメラに、SONYの、1型センサーを搭載し、ライカとコラボしたカメラ性能を誇るハイエンドスマホになります。 Xiaomi 14 Ultraの価格、スペック、特徴などをまとめていきたいと思います。
Google Pixel

2024年5月14日発売「Google Pixel 8a」ハイエンドのスペックと特徴・価格

2024年5月14日発売の、Google Pixel 8aの、スペック仕様と特徴及び、価格をまとめていきます。 Google Pixel 8aは、Google Pixel 8の廉価版となりますが、スペック仕様は、ハイエンドスマホで、格安ハイエンドとして、人気の、aシリーズになります。 Google Pixel 7aから、ドコモからも発売され、5G通信バンド:n79への対応は引き継いでいます。
ソフトバンク

安く買う「iPhone15」の実質価格をソフトバンクが2年間の投げ売り価格

iPhone15の実質価格を、ソフトバンクが変えてきました。 今までは、1円/1年間の実質価格で販売していましたが、期間が短すぎるため、2年間の投げ売り実質価格での販売です。 実質:1000円以上/月の他社と比較し、ほぼ半値まで価格を下げているので、iPhone15を安く変える、No1候補となっています。
ソフトバンク

投げ売り「Xperia 1 V」がソフトバンクから実質セール価格で登場

SONY Xperia 1 Vが、家電量販店エディオンのソフトバンクから、投げ売り実質価格で登場です。 期間は1年間となりますが、格安のセール価格で販売されています。 Xperia 1 Vの、実質価格は、今回初めて見ました。ソフトバンクが時折見せる、驚き価格の、情報になります。
ソフトバンク

投げ売り「Google Pixel 8 Pro/iPhone15 Pro」1年間の実質価格

Google Pixel 8 Proと、iPhone 15 Proの、投げ売り実質価格情報になります。 あまり見ることが無い、最上位機種のProの実質価格で、ソフトバンクが販売していました。 難点は、1年間と、短い期間の実質価格で、1年後は返却するか、残金を分割払いにするか選択する必要があります。
Google Pixel

投げ売りセール「Google Pixel 7a」UQモバイルvsYモバイルの価格

UQモバイルから発売されている、投げ売り総額価格の、Google Pixel 7aですが、ここにきて、Yモバイルからも一括価格で販売されました。 Google Pixel 7aを、投げ売りセール価格で購入するには、UQモバイル一択でしたが、Yモバイルも選択できます。 いつまでの価格なのかは、不明ですが、低価格で購入できる数少ない、ハイエンドスマホになるので、お勧めです。