OPPOが新スマホ発表を予告、新しい「RenoA」シリーズを予想

OPPO
記事内に広告が含まれています。

OPPOが、新スマホの発表を、発表しました。発表を発表って・・・・

2023年6月13日 火曜日に、発表すると、Twitterで、予告しています。

本日は、新しい Reno Aシリーズを、海外モデルから予想したいと思います。

OPPOが新スマホ発表を予告、新しい「renoA」シリーズを予想

Twitterで、OPPOが、新しい、Reno Aシリーズの発表を、予告しました。

OPPOが新スマホ発表を予告

発表は、2023年6月13日 火曜日になります。

新しい、Reno Aシリーズは、何なのか? 海外で発売しているモデルから、新スマホを大胆予想していきます。

過去のOPPO Reno シリーズは、下記になります。

過去の OPPO Reno Aシリーズ

  • OPPO Reno A
  • OPPO Reno 3A
  • OPPO Reno 5A
  • OPPO Reno 7A

順当に行くと、発表されるスマホは、OPPO Reno 9A になります。

ちなみに、人気継続の、OPPO Reno 7Aは、Yモバイルから、一括1円で、販売していました。

下記でまとめていますので、参考にしてください。

OPPO 新スマホ「renoA」シリーズを予想

海外で発売されている、OPPOの製品から、今回発表される、OPPO 新スマホを、願望も含め、予想します。

  • デュアルカメラ「OPPO Reno9」
  • MariSiliconX搭載「OPPO Reno8 Pro」
  • 1憶800慢画素「OPPO K11x」

次項で、上記スマホについて、詳細を、まとめていきたいと思います。

ちなみに、今回、OPPO RenoA シリーズとのアナウスですが、OPPOのハイエンドスマホが、発売されていないことが、少々気になっています。

下記で、OPPO Find X6 Pro をまとめています。

参考にしてください。

OPPO 新スマホ OPPO Reno9 A 登場

2023年6月13日 に発表された、OPPOの新スマホは、 OPPO Reno9 Aでした。

下記でまとめていますので、参考にしてください。

現行機種である、OPPO Reno7 A から、継承している部分も多く見られます。

ただ、メモリー 8GB搭載など、グレードアップしたスペックもあります。

デュアルカメラ「OPPO Reno9」

順番からすると、次の発売は、OPPO Reno9 A になると予想されます。

そうなると、海外で発売されている、Reno9 シリーズから、OPPO Reno9 が、妥当だと考えます。

OPPO Reno9の、主な特徴は下記になります。

OPPO Reno9 の主な特徴

デュアルカメラ「OPPO Reno9」
  • プロセッサー:Qualcomm Snapdragon 778G
  • メモリー 8GB/12GB
  • ストレージ 256GB/512GB
  • メイン 6400万画素、デュアルカメラ搭載
  • 6.7インチ、有機ELディスプレイ
  • リフレッシュレート120Hz
  • nanoSIM × 2 デュアルSIM DSDV
  • 4,500mAhバッテリー、67W急速充電
  • Android 13 ベース、ColorOS 13

OPPO Reno9 の特徴

OPPO Reno9 の特徴

標準的な、ミドルレンジスマホになります。可もなく、不可もなくと言った感じです。

6.7インチのディスプレイ採用なので、発売されると、ディスプレイサイズは、今までの Renoシリーズの中で、最大となります。

メモリー、ストレージが、このまま発売されると、ミドルレンジとしては、ハイスペックなるので、特徴的なスマホになるかと感じます。

OPPO Reno9の、詳細は、下記でまとめています。参考にしてください。

MariSiliconX搭載「OPPO Reno8 Pro」

OPPOの、独自チップ、MariSiliconXが、搭載されたスマホになります。

MariSiliconXは、画像や、映像処理に特化したチップになるので、写真や、動画再生性能の、向上が、期待できます。

OPPO Reno8 Pro の主な特徴

OPPO Reno8 Pro の主な特徴
  • プロセッサー:Qualcomm Snapdragon 7 Gen 1
  • メモリー 8GB/12GB
  • ストレージ 128GB/256GB
  • NPU「MariSiliconX」
  • メイン:5000万画素 トリプルカメラ
  • 6.62インチ 有機ELディスプレイ
  • nanoSIM × 2 デュアルSIM DSDV
  • 80W 急速充電対応

OPPO Reno8 Pro の特徴

OPPO Reno8 Pro の特徴

MariSiliconX 搭載が、最大の特徴のミドルレンジスマホになります。

プロセッサーも、Qualcomm Snapdragon 7 Gen 1 を搭載しているので、現行品より、速度の向上など、期待できることが、多くなります。

80W急速充電対応も、嬉しいポイントの1つになります。

OPPO Reno8 Pro の、詳細は、下記でまとめています。参考にしてください。

1憶800慢画素「OPPO K11x」

2023年5月に、中国で発売されたばかりの、ミドルレンジスマホになります。

1億800マン画素のカメラが搭載されています。

現行品と比較して、カメラ性能の向上が、期待できます。

OPPO K11x の主な特徴

1憶800慢画素「OPPO K11x」
  • プロセッサー:Qualcomm Snapdragon 695
  • メモリー 8GB/12GB
  • ストレージ 128GB/256GB
  • 6.72インチ  液晶ディスプレイ
  • 1憶800慢画素 デュアルカメラ
  • nanoSIM × 2 デュアルSIM DSDV対応
  • 67W急速充電対応
  • デュアル サウンド スピーカー

OPPO K11x の特徴

OPPO K11x の特徴

Qualcomm Snapdragon 695 搭載なので、現行品 OPPO Reno 7A と同じになります。

1億万画素のカメラを搭載しているところは、特徴の1つになりますが、ディスプレイが、有機ELでは無いです。

新スマホとして発売されるには、残念な部分です。

3機種の中では、中国発売価格が、最安となるので、低価格での販売が期待できるかもしれません。

OPPO K11x の詳細は、下記でまとめているので、参考にしてください。

まとめ:OPPOが新スマホ発表を予告、新しい「RenoA」シリーズを予想

OPPOが、2023年6月13日に、発表する、新スマホ Reno A シリーズを、予想してみました。

予想機種は、下記 3機種になります。

  • デュアルカメラ「OPPO Reno9」
  • MariSiliconX搭載「OPPO Reno8 Pro」
  • 1憶800慢画素「OPPO K11x」

いづれも、メモリー容量は、8GB以上となります。

日本で発売の、ミドルレンジスマホは、6GBが、標準なので、8GBメモリーで発売すると、特徴的な、ミドルレンジスマホになると思います。

2023年6月13日 を期待して待ちましょう。

OPPOの新スマホ、下記、OPPO公式HPで確認してください。

OPPO

閲覧いただき、ありがとうございました。

OPPO
orangewaveをフォローする
IIJmio
IIJmioはドコモ網もau網もどっちも選べる!

◎ 2022年 オリコン顧客満足度R調査 格安SIM 第1位
◎ 5GB 990円 (2023年4月より)
◎ 通話専用アプリ不要(2023年4月より)
◎ 余ったデーターは、翌月繰り越し
◎ 違約金、MNP転出手数料無し
◎ MVNO格安SIM 最大手

irumo
irumo

◎ 安心・安全の、ドコモ回線
◎ 月額料金が安い
◎ 0.5GB/550円の最安プラン
◎ 違約金・転出・最低利用期間無し
◎ セット割りで、低価格

nuroモバイル

◎ ソニーグループが提供する、格安SIM
◎ 5GB 990円
◎ 通話専用アプリ不要
◎ 余ったデーターは、翌月繰り越し
◎ 通話重視ユーザー向けに「かけ放題プラン」を追加
◎ SONY Xperia のキャンペーン価格などがある

UQモバイル

◎ 安心・安全の、au回線
◎ トクトクプラン/コミコミプラン/ミニミニプラン
◎ ネット回線とセットで割引
◎ 違約金・転出・最低利用期間無し
◎ スマホも安い

[DSDV] モバイル_格安スマホ デジ blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました