Xiaomi DSDVスマホ「Redmi Note 12 Pro」日本発売に期待

Xiaomi

2022年10月27日に、Xiaomi が、海外で、Redmi Note 12 シリーズを発表しました。

Redmi Note 12 5G、Redmi Note 12 Pro、Redmi Note 12 Pro+ の、3機種で、10月30日から、中国で、発売されています。

本日は、この中から、Redmi Note 12 Pro のスペック仕様を確認していきたいと思います。

Xiaomi DSDVスマホ「Redmi Note 12 Pro」日本発売に期待

Xiaomi の、Redmi Noteシリーズに、Redmi Note 12 シリーズが、追加されました。

中国では、2022年10月30日から、すでに発売されています。

Redmi Noteシリーズは、日本へも展開されている、2021年に、Xiaomi の名が、一気に広がった、Redmi Note 10 pro が発売されています。

1億万画素超えのカメラ搭載で、人気に火がついた感じです。

と言うことで、今回の、12シリーズも、日本への展開を、期待したいスマホになります。

Redmi Note 12 シリーズのラインナップ

  • Redmi Note 12 5G
  • Redmi Note 12 Pro
  • Redmi Note 12 Pro+

本日は、この中から、Redmi Note 12 Pro の、スペック詳細を確認していきます。

Redmi Note 12 Proの主な特徴

  • プロセッサーに、MediaTek製 Dimensity 1080を搭載
  • メモリー 6GB/8GB/12GB 搭載
  • ストレージ 128GB/256GB 搭載
  • 6.67インチ 有機ELディスプレイ  リフレッシュレート120Hz
  • メイン 5000万画素 トリプルカメラ搭載
  • メインカメラ SONY IMX766センサー(1/1.56インチ)搭載
  • 厚み 7.9㎜ 、重量:187g 薄型軽量スタイリッシュボディ

価格

日本円価格は、中国元から変換した、参考価格になります。

Redmi Note 12 Pro価格(元)価格(円換算)
参考価格
6GB+128GB1699 元約34,000円
8GB+128GB16799 元約36,000円
8GB+256GB1899 元約38,000円
12GB+256GB2099 元約42,000円

Redmi Note 12 Pro のスペック

項目仕様
プロセッサーMediaTek Dimensity 1080
OSMIUI 13
Android 12ベース
メインメモリー6GB/8GB/12GB
ストレージ容量128GB/256GB
ディスプレイ6.67″ FHD+
有機ELディスプレイ
解像度2,400 × 1,080
リフレッシュレート120Hz
アウトカメラトリプルカメラ
・メイン5000万画素
SONY IMX766センサー
・超広角800万画素
・マクロ200万画素
フロントカメラ1600万画素
バッテリー容量5,000mAh
NFC
デュアルSIMnanoSIM × 2 DSDV
充電コネクタUSB TYPE-C
サイズ162.9mm
76mm
7.9mm
重量187g
カラーホワイト
ライトブルー
ブラック

Redmi Note 12 Pro の特徴

ミドルレンジクラス「システム性能」

  • プロセッサーに、MediaTek Dimensity 1080 を搭載
  • メモリー 6GB/8GB/12GB 搭載
  • ストレージ 128GB/256GB 搭載
  • 5G通信対応

Xiaomi 12Tシリーズの時と同様に、今回も、MediaTek製のプロセッサーを搭載しています。

Dimensity 1080 は、発売されたばかりの、チップで、Dimensity 920 の、後継になります。

Qualcomm Snapdragon 4 Gen 1 より、性能が良いとの情報です。メモリー、ストレージと併せて、ミドルレンジクラスとして、申し分のないスペックです。

Xiaomi 12Tシリーズについては、こちらでまとめていますので、参考にしてください。

6.67 インチ「ディスプレイ性能」

  • 6.67インチ 有機ELディスプレイ搭載
  • リフレッシュレート:120Hz

6.67インチと、大きめのディスプレイに、有機ELと、リフレッシュレート120Hz の組合せになります。

6.67インチは、すでに、日本でも発売されている、Redmi Note 11 Pro 5Gと同じサイズです。

Redmi Note 11 Pro 5G は、こちらでまとめていますので、参考にしてください。

メイン 5000万素「カメラ性能」

  • メインカメラ:5000万画素 カメラ搭載
  • SONY IMX766センサー 1/1.56インチ 搭載
  • トリプルカメラ搭載

光学手振補正付きで、センサーには、SONYの、IMX766を搭載した、メインカメラになっています。

スタイル・形状

  • サイズ:162.9mm × 76mm × 7.9mm
  • 重量:187g
  • カラー:ホワイト、ライトブルー、ブラック

6.67インチと、大きめのディスプレイを採用しているのに、187g と、軽量に出来ています。

Xiaomi 得意の、薄型軽量スタイリッシュ形状となっています。

Xiaomiの、スタイリッシュ形状の代表に、女性に人気の、Xiaomi Civiシリーズ があります。

こちらで「Xiaomi Civi 2」を紹介していますので、参考にしてください。

デュアルSIM

  • nanoSIM × 2
  • DSDV

Xiaomiの、スマホは、ほぼ、デュアルSIM、DSDV対応です。

日本で発売されている、下記の、Redmi Note シリーズも、DSDV対応なので、2枚のSIMを活用できます

  • Redmi Note 11 Pro 5G
  • Redmi Note 10
  • Redmi Note 11
  • Redmi Note 10 pro

デュアルSIM DSDVに関しては、下記で、まとめていますので、参考にしてください。

まとめ

2022年10月30日に中国で発売された、Redmi Note 12 シリーズから、Redmi Note 12 Pro をまとめてみました。

日本では、なじみの薄い、MediaTek製のプロセッサーを搭載しています。

だいぶ、日本にも、浸透してきているチップなので、安心できると思います。

Xiaomi や、モトローラなどの、低価格スマホに、採用されていることが多いです。

今回、中国で発売された訳ですが、日本への展開は、今のところ、アナウスがありません。

今後の展開に、期待しましょう。

Redmi Note 12 Proの詳細は、Xiaomi中国公式HPで、確認して下さい。

Xiaomi中国公式HP

閲覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました