「Xiaomi」2022年12月8日_新スマホを発表_DSDV新スマホを予想

Xiaomi

Xiaomiが、2022年12月8日に、新スマホを発表すると、ツイッターで、アナウスしました。

本命は、Xiaomi 12T Pro ですが、願望も含め、新スマホを予想したいと思います。

ワクワクドキドキの、Xiaomi 新スマホになります。

Xiaomiが、2022年12月8日に、新スマホを発表

Xiaomiの、新スマホを、予想していきたいと思います。

グローバルでは、いろいろなスマホが、発売されていますが、日本で販売されているのは、ごくわずかです。

Xiaomiの、新スマホ 2022年12月

そんな、海外で「発売されている、Xiaomi製品から、今回発表される、スマホを、願望を含めて紹介していきます。

独自予想

  • 大本命、Xiaomi 12T Pro
  • ライカとの共同開発カメラ、Xiaomi 12S Ultra
  • SONY IMX766センサー搭載、Redmi Note 12 Pro
  • スタイリッシュNo1、Xiaomi Civi 2

価格

Xiaomi 12T Pro価格(ドル)価格(円換算)
参考価格
8GB+256GB549ドル約82,000円
12GB+256GB599ドル約89,000円
Xiaomi 12S Ultra価格(中国元)価格(円換算)
参考価格
8GB+256GB5999元約120,000円
12GB+256GB6499元約130,000円
12GB+512GB6999元約140,000円
Redmi Note 12 Pro価格(中国元)価格(円換算)
参考価格
6GB+128GB1699 元約34,000円
8GB+128GB16799 元約36,000円
8GB+256GB1899 元約38,000円
12GB+256GB2099 元約42,000円
Xiaomi Civi 2価格(中国元)価格(日本円)
(参考価格)
8GB+128GB2399 元約49,000円
8GB+256GB2499 元約52,000円
12GB+256GB2799 元約58,000円

大本命、Xiaomi 12T Pro ハイエンドスマホ

Xiaomi 12T Pro

大本命の、Xiaomi 12T Proです。前期種である、Xiaomi 11T Pro も日本で発売されています。

また、Xiaomi 12T Pro は、仕様を確認すると、nanoSIM + eSIM の デュアルSIM DSDVが、設定されています。

まさしく、日本発売を、意識した仕様になっています。

Xiaomi 12T Proの主な特徴

Xiaomi 12T Pro システム性能
  • プロセッサーに、Qualcomm製、Snapdragon 8+ Gen 1を搭載
  • メモリー LPDDR5 8GB/12GB 搭載
  • ストレージ UFS 3.1 128GB/256GB 搭載
  • 6.67インチ有機ELディスプレイ 搭載
  • メイン 2億万画素 トリプルカメラ搭載
  • nanoSIM + eSIM 又は、nanoSIM × 2 デュアルSIM DSDV
  • 5,000mAh 大容量バッテリー/120W急速充電対応

Qualcomm製、Snapdragon 8+ Gen 1 を搭載した、ハイエンドスマホになります。

2億万画素のカメラも、特徴的な、スマホになります。

このままの仕様で、且つ、価格も、抑えての発売であれば、人気が、出る事間違いなしです。

Xiaomi 12T Proの詳細は、下記でまとめています。

参考にしてください。

ライカとの共同開発カメラ、Xiaomi 12S Ultra ハイエンドスマホ

Xiaomi 12S Ultra

2022年7月に、中国で発売された、1インチカメラを搭載した、ハイエンドスマホになります。

1インチカメラ搭載は、AQUOS R7 も有名です。

Xiaomi 12S Ultra は、メインカメラに、SONY IMX989センサーを搭載した5000万画素カメラに、4800万画素 超広角カメラ、4800万画素 望遠カメラと、カメラ性能を、強化した、スペシャルな、スマホです。

個人的な、願望で、リストに入れました。

日本発売に、期待しています。

Xiaomi 12S Ultraの主な特徴

Xiaomi 12S Ultra カメラ性能
  • プロセッサー:Qualcomm製「Snapdragon 8+ Gen 1」を搭載
  • メモリー LPDDR5:最大 12GB 搭載
  • ストレージ UFS3.1:最大 512GB 搭載
  • トリプルカメラ搭載:ライカ共同開発
  • メイン:5000万画素 SONY 1インチ「IMX989」センサー搭載
  • 6.73インチ 有機ELディスプレイ
  • nanoSIM × 2 デュアルSIM DSDV対応

Xiaomi 12S Ultra は、こちらでまとめています。

参考にしてください。

SONY IMX766センサー搭載、Redmi Note 12 Pro ハイエンドスマホ

Redmi Note 12 Pro

2022年10月に、中国で、発売された、Redmi Note シリーズの、最新スマホになります。

プロセッサー、MediaTek製 Dimensity 1080 であることが、気になるところでは、ありますが、SONYイメージセンサー搭載や、Xiaomi独特の、薄型・軽量のスタイリッシュの外観は、好感が持てます。

Redmi Note 12 Pro の主な特徴

Redmi Note 12 Pro システム性能
  • プロセッサーに、MediaTek製 Dimensity 1080を搭載
  • メモリー 6GB/8GB/12GB 搭載
  • ストレージ 128GB/256GB 搭載
  • 6.67インチ 有機ELディスプレイ  リフレッシュレート120Hz
  • メイン 5000万画素 トリプルカメラ搭載
  • メインカメラ SONY IMX766センサー(1/1.56インチ)搭載
  • 厚み 7.9㎜ 、重量:187g 薄型軽量スタイリッシュボディ
  • nanoSIM × 2 デュアルSIM DSDV対応

Redmi Note 12 Pro の詳細は、こちらでまとめています。

参考にしてください。

スタイリッシュNo1、Xiaomi Civi 2 ミドルレンジスマホ

Xiaomi Civi 2

Xiaomiスタイルの、真骨頂とも言える、スタイリッシュデザイン No.1 の、ミドルレンジスマホになります。

Civi シリーズ、3機種目で、どれも、薄型・軽量 の、デザインで、特徴は、フロントカメラの、性能を強化しているところになります。

女性に人気の、スマホになります。

Xiaomi Civi 2の、主な特徴

Xiaomi Civi 2 カメラ性能
  • プロセッサーに、Qualcomm Snapdragon 7 Gen 1 を採用
  • メモリー 8GB/12GB 搭載
  • ストレージ 128GB/256GB 搭載
  • 6.55インチ FHD+ 有機ELディスプレイ 搭載
  • リア メイン 5000万画素 トリプルカメラ搭載
  • フロント3200万画素 × 2 デュアルカメラ搭載
  • nanoSIM ×2 デュアルSIM DSDV対応

今回、唯一の、ミドルレンジスマホですが、完全に、個人的な願望で、追加させてもらいました。

薄型・軽量は、魅力的です。

フロントカメラの機能として、オートフォーカス、顔認識などに加え、AIによる、性別認識も可能となっています。

Xiaomi Civi 2 の、詳細は、こちらでまとめています。

参考にしてください。

デュアルSIM DSDV対応

今回、紹介させてもらった、4機種のXiaomiのスマホは、すべて、デュアルSIM DSDV対応です。

低価格SIMである、MVNO格安SIM が、浸透してきて、デュアルSIM で、スマホを使っている方も、多いかと思います。

2枚の別系統の、SIMを使うことにより、電波障害や、災害時、一方のSIMが、使えなくなっても、もう1つのSIMで、臨時的に、ネット、電話を使うことが出来ます。

非常に便利なので、お勧めな機能です。

デュアルSIM DSDVについては、こちらでまとめています。

参考にしてください。

まとめ

Xiaomiが、2022年12月8日に発表する、新スマホを、予測してみました。

大本命は、ハイエンドスマホ、Xiaomi 12T Proになります。

個人的には、Xiaomi Civi 2 の、発売に、期待しています。

12月8日を、楽しみに待ちましょう。

Xiaomi 公式HPは、下記になります。

Xiaomi 公式HP

発表後は、こちらでも、新スマホを、確認できると思います。

閲覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました