投げ売り「OPPO Reno7 A」YモバイルへMNP転入で一括1円

Y! mobile
記事内に広告が含まれています。

イオンの、Yモバイルで、見つけた、OPPO Reno7A 一括1円の、投げ売り価格の情報になります。

一括価格が、高騰したり、1円になったり上げ下げしている、OPPO Reno 7A ですが、まだまだ、人気のミドルレンジスマホになります。

Yモバイルへの、MNP転入が条件となりますが、投げ売りの、一括1円で、購入できます。

投げ売り「OPPO Reno7 A」YモバイルへMNP転入で一括1円

イオンの、Yモバイルが販売していた、投げ売り OPPO Reno7 A 一括1円の情報になります。

イオンなので、イオンモバイルに、契約できる、ショップです。

大手MNO では、iPhone13や、Google Pixel 7a が、実質1円で販売されていますが、Yモバイルや、UQモバイルは、ミドルレンジスマホを一括価格で販売しています。

一括価格なので、購入した時点で、スマホが、自分の物になります。

実質1円よりも、お得に購入することができ、圧倒的に、一括価格の方が、良いです。

まずは、価格と、購入条件など、まとめていきます。

ちなみに、エディオンの、Yモバイルで発売していた、一括価格を、下記でまとめています。参考にしてください。

投げ売り「OPPO Reno7 A」の価格

MNP転入新規回線契約無し
OPPO Reno7 A一括1円一括 9,781円21,661円

OPPO Reno 7Aの、投げ売り価格、一括1円は、以前も、Yモバイルで行っていました。

エディオンの、Yモバイルで販売していた情報を下記でまとめています。参考にしてください。

投げ売り「OPPO Reno7 A」の購入条件

  • Yモバイルに、MNP転入
  • M 又は、L プランに加入

上記2点が、投げ売りの、一括1円で購入する条件となります。

MNP転入は、ソフトバンク 又は、LINEMOからの、転入は、適用外となりますので、注意してください。

投げ売り価格である、一括1円は、MNP転入が条件ですが、新規でも、安く購入することが出来ます。

転出できるSIMが無い場合は、新規でも、良いかと思います。

Yモバイルの、M/L プランの、月額料金について、次項でまとめます。

Yモバイルの月額料金プラン

シンプルプランデーター通信量月額プラン料金
Sプラン3GB2178円
Mプラン15GB3278円
Lプラン25GB4158円

Yモバイルの、セット割り 月額プラン料金

シンプルプランデーター通信量月額プラン料金
Sプラン3GB990円
Mプラン15GB2090円
Lプラン25GB2970円

ソフトバンクAIR 又は、ソフトバンク光などを、家庭で使っている場合は、セット割りが適用されます。

投げ売り価格で、OPPO Reno 7A を購入でき、且つ、お得な月額価格で、使うことができます。

また、Yモバイルは、翌月へのデーター繰り越しがあります。

Yモバイルの詳細は、下記、Yモバイル公式HPで確認してください。

Ymobile 公式HP

Yモバイル「OPPO Reno7 A」の特徴

OPPO Reno 7Aは、2022年6月に発売された、ミドルレンジスマホで、ときめき長持ちをコンセプトに、発売されています。

システム劣化防止機能や、OPPO独自の充電方法などで、長く使えるスマホとして、登場しました。

防水、防塵、おサイフケータイなども搭載されているので、日本市場でも、使い易い仕様となっています。

OPPO Reno7 A の、主な特徴

  • プロセッサー:Qualcomm Snapdragon 695 5G
  • メモリー6GB、ストレージ128GB
  • メイン 4800万画素の、トリプルカメラ
  • 6.4インチ 有機ELディスプレイ
  • システム劣化防止機能
  • 防塵防水・おサイフケータイ
  • nanoSIM+eSIM DSDV
  • 5G通信対応
  • OS : ColorOS 1

OPPO Reno7 A

発売当初は、OPPO Reno 5A から、スペックダウン などで、低評価でした。

しかし、上記でも記載の通り、システム劣化防止機能などで、長く使えるスマホとしての理解が深まるにつれ、人気が出てきました。

日本で使っても、不便を感じない、機能が、搭載されているのも、人気の秘密かと思います。

OPPO Reno7 A の詳細は、下記でまとめています。参考にしてください。

OPPO Reno9 A

OPPO Reno 7 A の、後継機種になります。

システム劣化防止機能などの、主要機能を引き継いで、2023年6月に発売されました。

Yモバイルからも発売されていますが、より月額料金を安く抑えられる、MVNO 格安SIM からも発売されています。

OPPO Reno 9A の詳細を下記でまとめています。参考にしてください。

格安SIM IIJmio の、OPPO Reno 9A

発売開始から、MNP限定セールに、加わり、低価格で販売されています。

IIJmioは、格安SIMになるので、月額料金が、1000円程度に、抑えることができます。

スマホの価格が同額程度であれば、圧倒的に有利になります。

MVNO 格安SIM IIJmio の最新の価格情報は、下記、IIJmio 公式HPで確認してください。

IIJmio公式HP

まとめ:投げ売り「OPPO Reno7 A」YモバイルへMNP転入で一括1円

イオンの、Yモバイルが、MNP転入限定で、OPPO Reno 7A を、投げ売り価格一括1円で販売していたので、まとめました。

OPPO Reno 7Aは、通常使うのに、全く問題のないスペックとなっているので、今なお、人気のミドルレンジスマホになります。

1円で購入するには、MNP転入が条件ですが、新規でも、安く買うことが出来ます。

なぜか、OPPO Reno 7Aは、価格が、上昇したり、今回の様に、1円になったりと、変動があるスマホなので、1円の時を狙って、購入すると、良いかと思います。

前機種である、OPPO Reno 5Aも、息の長い人気のスマホだったので、Reno 7A も、長く人気が続くスマホになるかもしれません。

OPPO Reno 5A については、下記でまとめているので、参考にしてください。

Yモバイルの詳細は、下記、Yモバイル公式HPで確認してください。

Ymobile 公式HP

閲覧いただき、ありがとうございました。

Y! mobile
orangewaveをフォローする
IIJmio
IIJmioはドコモ網もau網もどっちも選べる!

◎ 2022年 オリコン顧客満足度R調査 格安SIM 第1位
◎ 5GB 990円 (2023年4月より)
◎ 通話専用アプリ不要(2023年4月より)
◎ 余ったデーターは、翌月繰り越し
◎ 違約金、MNP転出手数料無し
◎ MVNO格安SIM 最大手

irumo
irumo

◎ 安心・安全の、ドコモ回線
◎ 月額料金が安い
◎ 0.5GB/550円の最安プラン
◎ 違約金・転出・最低利用期間無し
◎ セット割りで、低価格

nuroモバイル

◎ ソニーグループが提供する、格安SIM
◎ 5GB 990円
◎ 通話専用アプリ不要
◎ 余ったデーターは、翌月繰り越し
◎ 通話重視ユーザー向けに「かけ放題プラン」を追加
◎ SONY Xperia のキャンペーン価格などがある

UQモバイル

◎ 安心・安全の、au回線
◎ トクトクプラン/コミコミプラン/ミニミニプラン
◎ ネット回線とセットで割引
◎ 違約金・転出・最低利用期間無し
◎ スマホも安い

[DSDV] モバイル_格安スマホ デジ blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました