「実質:1円」iPhone13「シネマティックモード」を使いたいが価格据え置き

iPhone
記事内に広告が含まれています。

iPhone13 の、一括価格が、出てきません。

2022年9月に、iPhone14 が、発売され、定着しつつありますが、旧機種である、iPhone13 の、人気が衰えず、価格も据え置きです。

ドコモ、au、ソフトバンクとも、横並びで、実質:1円 が、最低価格になっています。

「実質:1円」iPhone13「シネマティックモード」で動画背景ぼかし

背景をぼかしながら、動画撮影が出来る、iPhone13の、シネマティックモード

シネマティックモードを、使いたいと、思いながら、iPhone13 の価格を、追いかけていますが、一向に、一括価格が、出てきません

ドコモ、au、ソフトバンクとも、実質:1円 となっています。

iphone13 実質:1円

写真は、au のものですが、ドコモ、ソフトバンクも、同じ価格設定でした。

お店の人に伺うと、iPhone13 の、端末在庫がほとんど無いとのことです。

在庫が薄い理由

  • iPhoneの、価格変更で、さらに、高額になってしまった。
  • 高くなったのに加え、円安の影響で、買えなくなってしまった。
  • iPhone14 より、iPhone13の方が、人気がある。

お店自体が、入手困難で、在庫が少ないため、売ることも、難しい状況のようです。

iPhone13 の詳細は、下記でまとめています。参考にしてください。

シネマティックモードの代替え

そもそも、iPhone13 を、欲しい理由が、冒頭でも述べている通り、シネマティックモードを使いたいことになります。

シネマティックモードは、背景をぼかした動画撮影ができ、被写体を、より際立たせた、動画が撮れます

代替えとして、出来そうなのが、下記になります。

  • シネマスティックぼかし機能がある、Google Pixel 7 にする。
  • 動画撮影後、アプリで、ぼかしを入れる。

この2つでも、確かに、出来ますが、デメリットもあります。

iPhone13「シネマティックモード」の代替えのデメリット

シネマスティックぼかし機能がある「Google Pixel 7」

Google Pixel 7

Pixel 7 から、新たに加わった機能で、シネマスティックぼかしは、Pixel7 の大きな特徴の1つに、なっています。

Google Pixel 7 から、追加された機能なので、まれに、一括:1円 で販売されている、Pixel6a では、使うことができません。

Google Pixel6a については、下記でまとめています。参考にしてください。

シネマティックぼかしの機能は、iPhone13の、シネマティックモードと同じで、背景をぼかした、動画撮影が出来ると、なっています。

Google Pixel 7 の詳細は、下記でまとめています。参考にしてください。

Google Pixel 7のメリット

Google Pixel 7

Pixel 7 も、高額ですが、入手し易さで考えると、Pixel 7 の方が、上だと思います。

また、カメラ品質が、良いことでも有名で、カメラ性能も、iPhoneに負けていません。

加えて、Android マシーンなので、現在、Android を使っている私にとっては、データ移管がしやすいことになります。

いいことずくめに見えますが、大きなデメリットが立ちはだかっています。

Google Pixel 7のデメリット

ドコモ回線の、5G通信バンド:n79 が、非対応であること。

現在、5G非対応のスマホを使っているので、新しく買い換える時は、5G対応のスマホが、欲しいと考えてしまいます。

使ってるSIMは、メインSIMが、OCNモバイルONEなので、ドコモ回線です。

フルに、5G通信を使おうと考えると、通信バンド:n79 に対応した、スマホを選択する必要があります。

Google Pixel 7 の、n79バンド非対応は、ちょっと立ち止まってしまう、きっかけになっています。

下記、Google Pixel 7 が、実質:1円 で販売されていた時に、まとめた記事になります。参考にしてください。

動画撮影後、アプリで、ぼかしを入れる

様々な、アプリや、PC用ソフトがあって、選択できないのが、実状です。

特に、フリーソフトで、考えると、本当に使えるものがあるのか、疑問です。

モーショントラッキング機能など、被写体を、追いかけてくれる機能があって、且つ、フリーで使えるのほ、多くないと思っています。

ネット上に、情報が、散乱していて、選びきれません。

シネマティックモードを使うための打開策

iPhone13

シネマティックモードを使いたいが、iPhone13 が、実質価格で、買えないと思っている、私のような方は、下記で、考えるしか無い気がします。

  • 一括価格が出るまで、とにかく待つ
  • Google Pixel 7a の発売を待つ
  • 実質価格で買う
  • 安い中古を探す
  • 他の機種で、我慢する。

正直、名案は、ありません。

シネマティックモードを使うための打開策の結論

私の様に、シネマティックモード、又は、シネマスティックぼかし 機能を有する機種を、安く手に入れる方法としては、待つしか無さそうです

最良は、夏ころまでには、発表されるであろう、Google Pixel 7a を待つのが一番の気がします。

Pixel 6a の一括:1円が、早かったので、Pixel 7a が、一括:1円 になるまでに、iPhone13 の価格が、どう変動していくか。

答えは、2023年夏ころまで、辛抱するしかなさそうです。

シネマティックモード

ちなみに、Pixel 7a が、一括:1円 で買えるのであれば、n79バンドは、あきらめても良いと感じています。

Pixel 6a が一括:1円で販売していた時の情報を、下記でまとめています。参考にしてください。

まとめ:「実質:1円」iPhone13「シネマティックモード」で動画背景ぼかし

シネマティックモード機能を有する、iPhone13 の価格を、調べてみましたので、まとめました。

ドコモ、au、ソフトバンクとも、実質:1円から、変動していません。

実質:1円を、高いとみるか、安いとみるかは、人それぞれかと思います。

2年間もの間、高いプラン料金を払い続けた挙句、2年後は、iPhone13 を返すか残金を納めるしかないのは、トータル的には、高い買い物と思えます。

多少、値が張っても良いので、一括価格での販売に、期待したいと思います。

シネマティックモードの詳細は、下記、APPLE公式HPで確認して下さい。

APPLE公式HP

閲覧いただき、ありがとうございました。

iPhone
orangewaveをフォローする
IIJmio
IIJmioはドコモ網もau網もどっちも選べる!

◎ 2022年 オリコン顧客満足度R調査 格安SIM 第1位
◎ 5GB 990円 (2023年4月より)
◎ 通話専用アプリ不要(2023年4月より)
◎ 余ったデーターは、翌月繰り越し
◎ 違約金、MNP転出手数料無し
◎ MVNO格安SIM 最大手

irumo
irumo

◎ 安心・安全の、ドコモ回線
◎ 月額料金が安い
◎ 0.5GB/550円の最安プラン
◎ 違約金・転出・最低利用期間無し
◎ セット割りで、低価格

nuroモバイル

◎ ソニーグループが提供する、格安SIM
◎ 5GB 990円
◎ 通話専用アプリ不要
◎ 余ったデーターは、翌月繰り越し
◎ 通話重視ユーザー向けに「かけ放題プラン」を追加
◎ SONY Xperia のキャンペーン価格などがある

UQモバイル

◎ 安心・安全の、au回線
◎ トクトクプラン/コミコミプラン/ミニミニプラン
◎ ネット回線とセットで割引
◎ 違約金・転出・最低利用期間無し
◎ スマホも安い

[DSDV] モバイル_格安スマホ デジ blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました