DSDVデュアルSIM_Google「Pixel 6a」発売

Google Pixel

Google「Pixel 6a」2022年7月28日に、発売されました。。

Pixel 6、6 Pro と比較すると、スペックが落ちますが、ハイスペックな、ミドルレンジスマホと言える、仕様となっています。

Google Tensor を搭載した、本機の、スペックと魅力に迫ってみます。

Google「Pixel 6a」

2022年7月28日、発売の、ミドルレンジスマホになります。

先行で、発売されている、Pixel 6、6 Pro の、廉価版となりますが、プロセッサーには、Googleオリジナルの、「Google Tensor」を搭載した、ハイスペックなスマホとなります。

Google「Pixel 6a」

Pixel 6、6 Pro については、下記でまとめていますので、参考にしてください。

Pixel 6a の主な特徴として下記になります。

  • 低価格での、販売
  • 自社開発チップ「Google Tensor」搭載
  • メモリ6GB_LPDDR5 ハイスピードメモリー
  • ストレージ 128GB UFS 3.1
  • デュアルカメラ搭載
  • nanoSIM + eSIM DSDV

ハイスペックな、ミドルレンジスマホと言えます。特に、メモリー、ストレージなど、ハイエンドスマホと同等の、転送スピードになります。

まずは、価格から、確認していきたいと思います。

価格

価格
Google ストア53,900円

Googleストア以外に、au、ソフトバンクからも、発売されています。

価格

価格
au53,270円
ソフトバンク67,680円

Google「Pixel 6a」のスペック

項目仕様
プロセッサーGoogle Tensor
OSAndroid 12
メインメモリー6GB
ストレージ容量128GB
ディスプレイ6.1″ FHD+
解像度2,400 x 1,080
リフレッシュレート60Hz
アウトカメラツインカメラ
・メイン1220万画素
・超広角1200万画素
フロントカメラ800万画素
バッテリー容量4,410 mAh
おサイフケータイ
デュアルSIMnanoSIM + eSIM
DSDV
充電コネクタUSB TYPE-C
サイズ152.2㎜
71.8mm
8.9mm
重量178g
カラーsage
chalk
charcoal

Google「Pixel 6a」の特徴

ミドルレンジ「システム性能」

  • プロセッサー:Google Tensor 搭載
  • メモリー:6GB LPDDR5 搭載
  • ストレージ:128GB UFS 3.1搭載
  • 5G通信対応
  • 5年間のアップデート

ミドルレンジクラスのスマホとなりますが、LPDDR5対応の、メモリー搭載など、プロセッサーに「Google Tensor」を搭載していることによる、ハイエンド仕様の、システム性能となっています。

Google「Pixel 6a」システム性能

6、6 Pro と比較すると、メモリー容量が、少なくなりますが、スピードは、ハイエンド並みです。

5年間の、Google Pixel アップデートとなっていますので、長く、安定した、システム性能が、保障されています。

前期種である、Pixel 5までは、独自チップでなく、Qualcomm 製のプロセッサーを搭載していました。

前期種 Pixel 5a(5G)は、Qualcomm Snapdragon 765G になります。

Pixel 5a(5G)については、下記でまとめています。参考にしてください。

「Pixel」品質の「カメラ性能」

  • デュアルカメラ搭載
  • メイン、1220万画素、ウルトラワイド 1200万画素
  • フロントカメラ 800万画素

「Pixel」のカメラ性能は、Xperia と、対等できる、性能になります。

Google「Pixel 6a」カメラ性能

6、6 Pro と比較すると、画素数は、少なっていますが、画像品質は、ピカイチです。 「Pixel 6」以降に搭載された、「消しゴム」機能なども、搭載され、うれしい機能は、6a でも、使用できます。

軽量178g の「スタイル」

  • サイズ:152.2㎜ × 71.8mm × 8.9mm
  • 重量:178g
  • カラー:sage/chalk/charcoal
  • Corning Gorilla Glass 3
  • IP67 に準拠した防塵/防水
Google「Pixel 6a」カラー

6、6 Pro と比較して、6.1インチと、ディスプレイが、小さくなっていることもあり、重量:178gと、かなり、軽量化されています。

大きさも、片手作業がし易いサイズとなっているで、軽量で、持ちやすい、携帯性に優れた、形状と言えます。

Google「Pixel 6a」防水

防塵/防水に加え、Corning製「Gorilla Glass 3」の、カバーガラスを採用しているのも、有難い機能です。

DSDV_デュアルSIM

  • nanoSIM + eSIM

nanoSIM + eSIMの、DSDVに対応しています。

DSDV活用で、電波障害の被害を、最小に抑えられます。DSDVの詳細については、下記でまとめていますので、参考にしてください。

まとめ

2022年7月28日に、発売された、Google「Pixel 6a」について、まとめてみました。

価格を抑えた、廉価版とは言え、「Google Tensor」を搭載しているので、システム性能としては、ハイエンド並みに、サクサク動作が期待できます。

画素数は減っていますが、Pixel の、カメラ性能は、おりがみつきです。

そして、何と言っても、天下の、Google製です。Android の 本家本元。期待が持てます。

Google「Pixel 6a」カスタム

Google「Pixel 6a」の詳細については、下記、公式HPで、確認してください。

Google Pixel

閲覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました