「洗って除菌」ができる、シャープ「BASIO active」 JCOM MOBILEから発売

AQUOS
記事内に広告が含まれています。

シャープから、ローエンド エントリーモデル「BASIO active」が発売されました。

2023年2月8日から、J:COM MOBILEより、発売されています。

5G通信に対応した、洗って除菌が出来るスマホのスペックを確認していきます。

「洗って除菌」ができる、シャープ「BASIO active」 JCOM MOBILEから発売

洗って、除菌が出来る、ローエンドスマホの、ラインナップが、また1つ増えました。

シャープ「BASIO active」になります。

2023年2月8日に、J:COM MOBILEから、発売になっています。

洗えて、除菌が出来る、ローエンドスマホは、人気の、FCNT「arrows We」があります。

下記でまとめていますので、参考にしてください。

シャープ「BASIO active」の主な特徴

  • プロセッサーに、Qualcomm Snapdragon 695 5Gを採用
  • メモリー4GB、ストレージ64GB搭載
  • 5.7インチディスプレイ HD+
  • 除菌・抗菌
  • 洗える
  • IPX5/IPX8の防水性能
  • IP6Xの防塵性能
  • マスクしたまま顔認証
  • 5G通信対応
  • OS:Android 12

シャープ「BASIO active」の価格

価格
BASIO active
一括価格
36,000円

シャープ「BASIO active」のスペック

項目シンプルスマホ6
プロセッサーQualcomm Snapdragon 695 5G
OSAndroid 12
メインメモリー4GB
ストレージ容量64GB
ディスプレイ5.7″ HD+
解像度720 × 1,520
リフレッシュレート不明
アウトカメラシングルカメラ
・メイン1200万画素
フロントカメラ800万画素
バッテリー容量4,000mAh
NFC
おサイフケータイ×
シングルSIMnanoSIM
充電コネクタUSB TYPE-C
サイズ158mm
71mm
9.4mm
重量174g
カラーシルバー

シャープ「BASIO active」の特徴

ローエンド5G通信対応「システム性能」

  • プロセッサーに、Qualcomm Snapdragon 695 5Gを採用
  • メモリー4GB、ストレージ64GB搭載
  • 5.7インチディスプレイ HD+
  • 5G通信対応

ローエンドスマホですが、ミドルレンジに採用が多い、Qualcomm Snapdragon 695 5G プロセッサーを採用しています。

同じく、シャープのローエンドスマホ AQUOS wish2 も、Snapdragon 695を採用していて、プロセッサーの能力としては、ミドルレンジ級になります。

5G通信に対応しているのも、大きな特徴の1つで、ローエンドスマホでも、5G通信に対応してるスマホは、多いです。

洗えて・除菌が出来るスマホ

  • 除菌・抗菌
  • 洗える

泡タイプのハンドソープなどで、丸洗いでき、アルコール除菌シートで、拭くことも可能です。

洗えて除菌できるスマホは、多くのスマホが、発売されています。

その中に、BASIO active が加わることになります。

Yモバイルから、2023年1月に発売された、京セラ製「Android One S10」も洗えて、除菌が出来るスマホの1つです。

下記でまとめていますので、参考にしてください。

防塵・防水・壊れにくいスマホ

  • IPX5/IPX8の防水性能
  • IP6Xの防塵性能
  • MIL-STD-810H準拠

防水・防塵に対応しているので、キッチンや、洗面所などでの使用時も安心できます。

加えて、MIL-STD-810H準拠の、耐衝撃性能を、有しています。

この辺りは、ローエンドスマホとは言え、標準的なスペックになっていて、特に日本ブランドの、ローエンドスマホでは、採用されていることが多い、仕様になっています。

指紋認証・顔認証

  • 指紋認証
  • 顔認証
  • マスクしたまま顔認証

指紋認証に加えて、顔認証も可能です。

しかも、マスクしたままでも、認証出来ると、なっています。

顔認証・指紋認証で、素早いロック解除が出来ます。

おサイフケータイ 非搭載

NFCには、対応していますが、おサイフケータイは、非搭載です。

バーコード決済などの普及で、おサイフケータイの必要性が、薄くなっているのも事実ですが、必要な方は、別の機種を選ぶのが良いかと思います。

おサイフケータイの詳細は、下記で、まとめていますので、参考にしてください。

シンプル画面

  • 良く使う連絡先をホーム画面登録
  • 大きな、ホーム・電話・メールキー

シンプル画面も、必要な機能の1つです。

特に、ガラケーから、スマホに乗り換えた場合、シンプル画面が有るのと無いのでは、使い勝手が、変わると思います。

まとめ:「洗って除菌」ができる、シャープ「BASIO active」

2023年2月8日から、J:COM MOBILE で発売された、シャープ「BASIO active」をまとめました。

エントリーモデルのスマホで、初心者や、シニア層向けのスマホになります。

プロセッサーに、ミドルレンジ用の、Snapdragon 695 5Gを採用しているところは、AQUOSらしいスマホと思えます。

難点は、おサイフケータイが未対応であることかと思います。

バーコード決済の普及で、おサイフケータイの存在意義も、減りつつありますが、あった方が、便利な機能にはなります。

シャープ「BASIO active」の詳細は、下記、J:COM MOBILE公式HPで確認してください。

J:COM NET

閲覧いただき、ありがとうございました。

AQUOS
orangewaveをフォローする
IIJmio
IIJmioはドコモ網もau網もどっちも選べる!

◎ 2022年 オリコン顧客満足度R調査 格安SIM 第1位
◎ 5GB 990円 (2023年4月より)
◎ 通話専用アプリ不要(2023年4月より)
◎ 余ったデーターは、翌月繰り越し
◎ 違約金、MNP転出手数料無し
◎ MVNO格安SIM 最大手

irumo
irumo

◎ 安心・安全の、ドコモ回線
◎ 月額料金が安い
◎ 0.5GB/550円の最安プラン
◎ 違約金・転出・最低利用期間無し
◎ セット割りで、低価格

nuroモバイル

◎ ソニーグループが提供する、格安SIM
◎ 5GB 990円
◎ 通話専用アプリ不要
◎ 余ったデーターは、翌月繰り越し
◎ 通話重視ユーザー向けに「かけ放題プラン」を追加
◎ SONY Xperia のキャンペーン価格などがある

UQモバイル

◎ 安心・安全の、au回線
◎ トクトクプラン/コミコミプラン/ミニミニプラン
◎ ネット回線とセットで割引
◎ 違約金・転出・最低利用期間無し
◎ スマホも安い

[DSDV] モバイル_格安スマホ デジ blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました