2022年10月グローバル向けに、DSDV「Xiaomi 12T」「Xiaomi 12T Pro」を発表

Xiaomi

2022年10月 Xiaomi が、グローバル向けに、Xiaomi 12T、Xiaomi 12T Pro を発表しました。

前機種の、11Tシリーズは、日本市場で、発売されています。今回も、Xiaomi 12T Pro の、日本発売が、噂されています。

Qualcomm Snapdragon 8+ Gen 1を搭載した、ハイエンドスマホ、Xiaomi 12T Pro の実力を検証してみます。

2022年10月 グローバル向けに、Xiaomi 12T、Xiaomi 12T Pro を発表

Xiaomi が、グローバル向けに、Xiaomi 12T、Xiaomi 12T Pro を発表しました。

2機種のうち、Xiaomi 12T Pro については、日本発売が、噂されており、日本展開に、期待が持てる、ハイエンドスマホになります。

Xiaomi 12T Pro

前機種である、11T シリーズの発売から、約1年経ちます。期待して、発表を待ちましょう。

11Tシリーズの詳細は、下記でまとめていますので、参考にしてください。

12T Proは、プロセッサーに、Qualcomm Snapdragon 8+ Gen 1を搭載しています。様々な、ハイエンドスマホが、同プロセッサーを搭載していますが、日本市場には、投入されていません。

ASUSの「Zenfone 9」が、初かと思っていましたが、発売の噂を信じれば、12T Pro の方が、早いかもしれません。

正式発表はいつされるのか、待つしかないです。

ちなみに、ASUS「Zenfone 9」は、下記でまとめていますので、参考にしてください。

主な特徴

Xiaomi 12T Pro の主な特徴は下記になります。

  • プロセッサーに、Qualcomm製、Snapdragon 8+ Gen 1を搭載
  • メモリー LPDDR5 8GB/12GB 搭載
  • ストレージ UFS 3.1 128GB/256GB 搭載
  • 6.67インチ有機ELディスプレイ 搭載
  • メイン 2億万画素 トリプルカメラ搭載
  • nanoSIM + eSIM 又は、nanoSIM × 2 デュアルSIM DSDV
  • 5,000mAh 大容量バッテリー/120W急速充電対応

同じく、グローバル向けに発売された、Xiaomi 12T の、スペック仕様は、下記でまとめています。

参考にしてください。

価格

日本円価格は、ドルから変換した、参考価格なので、お間違いなく、お願いします。

Xiaomi 12T Pro価格(ドル)価格(円換算)
参考価格
8GB+256GB549ドル82,000円
12GB+256GB599ドル89,000円
Xiaomi 12T価格(ドル)価格(円換算)
参考価格
8GB+128GB429ドル64,000円
8GB+256GB479ドル72,000円

Xiaomi 12T Pro のスペック

項目仕様
プロセッサーQualcomm Snapdragon 8+ Gen 1
OSMIUI 13
Android 12ベース
メインメモリー8GB/12GB
ストレージ容量128GB/256GB
ディスプレイ6.67″ FHD+
有機ELディスプレイ
解像度2,712 × 1,220
リフレッシュレート120Hz
アウトカメラトリプルカメラ
・メイン2億万画素
・超広角800万画素
・マクロ200万画素
フロントカメラ2000万画素
バッテリー容量5,000mAh
NFC
デュアルSIMnanoSIM + eSIM 又は
nanoSIM × 2 DSDV
充電コネクタUSB TYPE-C
サイズ163.1mm
75.9mm
8.6mm
重量205g
カラーブルー
シルバー
ブラック

Xiaomi 12T Pro の特徴

ハイエンドクラス「システム性能」

  • プロセッサーに、Qualcomm Snapdragon 8+ Gen 1 を搭載
  • メモリー LPDDR5 8GB/12GB 搭載
  • ストレージ UFS 3.1 128GB/256GB 搭載
  • 5G通信対応
Xiaomi 12T Pro システム性能

プロセッサーに、Qualcomm製 Snapdragon 8+ Gen 1 を、搭載しています。冒頭にも述べましたが、本機が、日本発売されれば、Snapdragon 8+ Gen 1 の、日本初上陸になります。

Xperia 5 Ⅳ への、搭載も、噂されていましたが、結局、Xperia 1 Ⅳ 同様の、Snapdragon 8 Gen 1 でした。

Xiaomi 12T Pro が早いか、ASUS「Zenfone 9」が早いか。どちらも、正式に、日本発売がアナウスされていないので、正式発表を待つしかないです。

Xperia 5 Ⅳについては、下記でまとめています。参考にしてください。

6.67 インチ「ディスプレイ性能」

  • 6.67インチ 有機ELディスプレイ搭載
  • リフレッシュレート:120Hz
  • タッチサンプリングレート:Max 480Hz
Xiaomi 12T Pro ディスプレイ

6.67インチと、大きめのディスプレイになっています。大型ディスプレイのダイナミックさと、有機ELの美しさ、リフレッシュレート120Hz の滑らかさを、兼ね揃えたディスプレイになります。

メイン 2億万素「カメラ性能」

  • メインカメラ:2億万画素 1/1.22 大型センサー搭載
  • トリプルカメラ搭載
Xiaomi 12T Pro カメラ性能

2億万画素超えの、カメラの登場です。

カメラ性能=画素数 とは、言い切れませんが、それでも、驚きの数値であることは、間違いないです。

以前紹介した、モトローラ「Motorola Edge 30 Ultra」も、2億万画素のカメラを搭載しています。下記でまとめていますので、参考にしてください。

スタイル・形状

  • サイズ:163.1mm × 75.9mm × 8.6mm
  • 重量:205g
  • カラー:ブルー、シルバー、ブラック
  • Corning製 Gorilla Glass 5 のカバーガラス
Xiaomi 12T Pro カラー

6.67インチの、ディスプレイを採用していることもあり、200gを超えた、重量となっています。

軽量・薄型の、Xiaomiスタイルとは、言えないですが、丸みを帯びた、形状は、好感がもてます。

軽量・薄型 の、代表と言えば、Xiaomi Civiシリーズがあります。2022年9月に、新機種 Civi2が発表されています。

下記でまとめていますので、参考にしてください。

デュアルSIM

  • nanoSIM + eSIM or nanoSIM × 2
  • DSDV

日本に、展開された場合は、おそらく、nanoSIM + eSIM の、デュアルSIM DSDVになるのでは、と思っています。

DSDVが使える、スマホは、他機種に渡っています。今現在、お持ちのスマホも、DSDV対応機種の可能性が大きいです。

是非、DSDVを、活用してみてください。

デュアルSIM DSDVに関しては、下記で、まとめていますので、参考にしてください。

放熱性能

Xiaomi 12T Pro 放熱性能

ハイエンドになればなるほど、熱対策は、大事になります。

Xiaomi も、熱対策に、力をいれています。

今回、以前より、65%拡大させた、大型のベイパーチャンバーを、搭載することによって、ハードな使用時でも、コア温度を効果的に、下げることが可能になっています。

バッテリー性能

Xiaomi 12T Pro バッテリー性能

5,000mAh の、大容量バッテリーに加え、120Wの急速充電対応で、19分で、100%充電が可能です。

まとめ

2022年10月に、グローバル向けに発表された、Xiaomi 12Tシリーズから、Xiaomi 12T Proをまとめました。

日本発売も、噂されており、期待が持てる、ハイエンドスマホになります。

2022年10月21日(金)に、Xiaomi の、新機種発表があります。

(追記)日本向けに発表された、Xiaomi 12T Pro を下記でまとめています。参考にしてください。

この場での、発表は無いかと思っていますが、最近、OPPO や、モトローラに、人気を奪われている感があるので、大々的な発表に、期待したいと思います。

Xiaomi新機種発表

Xiaomi 12T Pro の詳細は、下記、Xiaomiグローバル公式HPで、確認して下さい。

Xiaomiグローバル公式HP

閲覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました