goo simseller「OCNモバイル」特価情報_2021年6月

ocn_mobilOCNモバイル

2021年6月17日時点、goo simseller「OCNモバイル」の特価情報

低価格で「格安スマホ」を販売する事で有名な、goo simseller「OCNモバイル」で、期間限定の特価が、始まっています。

「OPPO」そして、「ASUS」のゲーミングスマホ「ROG Phone 5」

goo simseller「OCNモバイル」

「goo simseller」OCNモバイル で、特価情報を、確認しました。

いつも、 OCN モバイル ONE  の特価情報には、驚かされますが、今回も、気になっている「格安スマホ」の情報がでていたので、紹介ます。

  • ①「OPPO Reno5 A」の、発売記念特価:20,000円(税込)~2021年6月25日_11:00まで
  • ②【予告】「OPPO A54 5G」の、発売記念特価:11,800円(税込)_2021年6月25日_11:00 ~ 2021年7月9日_11:00

OPPO 「Reno5 A」発表_発売前にスペックの検証 で、発売前に、スペックと特徴を書きましたが、現在「発売中」です。

OPPO「A54 5G」auから2021年5月に発売予定 で、au版のスペックを、紹介しました。今回の「発売予告」は、「SIMフリー版」です。

「SIMフリー版」なので、3スロットの、「DSDV」 にも、対応しています。

  • ③「ASUS ROG Phone 5」期間限定特価:73,000円(税込)~2021年6月30日_11:00まで
  • ④「moto g 100」期間限定特価:30,000円(税込)~2021年6月30日_11:00まで

ゲーミングスマホ「ASUS ROG Phone 5」発売_その実力を検証 で、12GBメモリモデル「9万9800円」で、紹介したが、激安の、73,000円での販売です。

「日本発売」モトローラ_DSDV「moto g100」スペックと特徴 で、価格:58,800円で、紹介した限りなく「ハイエンド」に近い、ハイスペックの、「スマホ」です。

どれも、これも、相場より、かなり安い価格での、販売です。

みなさんも、お世話になっているかと思われる、 OCN モバイル ONE 

注意点が、1つあります。

OCN モバイル ONE  の、「音声SIM」契約が必要です。

「1GB」プランで、「770円/月」と、安くなっていますので、検討してみはいかがでしょうか?

今回は、「OPPO 」の2機種について、スペックと特徴を、確認してみたいと思います。

「OPPO Reno5 A」「A54 5G」のスペック

項目OPPO Reno5 AOPPO A54 5G
プロセッサーSnapdragon 765GSnapdragon 480 5G
OSColorOS 11ColorOS 11
Android 11ベースAndroid 11ベース
メインメモリー6GB4GB
ストレージ容量128GB64GB
ディスプレイ6.5″ FHD+6.5″ FHD+
解像度2,400×1,0802,400×1,080
リフレッシュレートMAX:90HzMAX:90Hz
アウトカメラ4眼4眼
・メイン6400万画素4800万画素
・超広角800万画素800万画素
・モノクロ200万画素200万画素
・マクロ200万画素200万画素
インカメラ1600万画素1600万画素
バッテリー容量4,000mAh5,000mAh
おサイフケータイ×
NFC
デュアルSIM3スロット_DSDV2スロット_DSDV
充電コネクタUSB TYPE-CUSB TYPE-C

「OPPO Reno5 A」「A54 5G」の特徴

「格安スマホ」の「A54 5G」は、ローエンドモデルになるので、スペックとしては、ミドルレンジの「OPPO Reno5 A」の方が、上回っています。

「共通点」

  • 「5G」対応
  • 高解像度4眼カメラ
  • メインカメラの画素数は、「Reno5 A」6400万画素 /「A54 5G」4800万画素
  • リフレッシュレート「最大:90Hz」ディスプレイ
  • SIMフリー版は、DSDV対応です。
  • nanoSIM : 「Reno5 A」2スロット /「A54 5G」3スロット

「相違点」

大きな違いは、「おサイフケータイ」への対応です。「Reno5 A」対応 /「A54 5G」未対応

約1万円の価格差を考えれば、どちらも、コストパフォーマンスは、良いと言えます。

「おサイフケータイ」が、必要か否か?

「OCNモバイルONE」料金プラン

改めて、 OCN モバイル ONE  の、「音声SIM」の、料金プランを、紹介したいと思います。

、 OCN モバイル ONE  の、最大の特徴は、「専用通話アプリ」が不要です。

通話専用アプリ不要の「MVNO」はどこか_各社まとめてみます でも、紹介していますが、専用の「通話アプリ」が不要の「MVNO」格安SIMは、少ないのが現状です。

音声通信プランSIM
1GB770円
3GB990円
6GB1,320円
10GB1,760円

「かけ放題」オプション

  • 10分かけ放題オプション:935円
  • トップ3かけ放題オプション:935円
  • 完全かけ放題オプション:1,430円

「完全かけ放題」オプションは、「キャンペーン」を実施中です。

まとめ

私は、「OCNモバイル」をメインとして、使っています。「かけ放題」のオプションも付けていますが、とにかく、「専用アプリ」不要で、電話が出来るのは、楽です。

「完全かけ放題」のキャンペーンが終了したら、

「10分かけ放題」935円+「1GBプラン」770円 = 1,705円

に、プランを変更する予定です。

「2,000円」を切る価格が、目標です。

あと、私の場合は、DSDV で、サブSIMを持っているで、メインは、上記で十分だと思っていますが、みなさんは、みなさんの使い方を考えて、いろいろ組合せてみてください。


コメント

タイトルとURLをコピーしました