「Redmi Note 10 Pro」vs「Redmi 9T」1億万画素カメラスマホのスペック

Redmi_Note_10_Pro_0429Xiaomi

Xiaomi「Redmi Note 10 Pro」のスペック仕様を確認していきます。

1億万画素カメラを搭載し、人気スマホランキング1位にもなった、人気機種です

Xiaomiのローエンドスマホ「Redmi 9T」と比較しつつ、スペックと特徴を見ていきます。

「Redmi Note 10 Pro」vs「Redmi 9T」 ミドルレンジスマホ

Redmi Note 10 Pro は、2021年4月に、Xiaomiが発売したミドルレンジスマホになります。

今回は、そんな「Redmi Note 10 Pro」の、スペックと、特徴を確認してみたいと思います。

Redmi_Note_10_Pro_0429

1億800万画素 高性能カメラ搭載の、SIMフリー格安スマホで、Xiaomiの、代表機種になった、スマホです。

同じく、Xiaomiの名を広げるほどの人気機種となった、「Redmi 9T」と比較しつつ確認していきます。

Redmi 9Tについては、下記でまとめています。参考にしてください。

スマホの、カメラ性能を、重視している方は、是非、確認してみてください。

電話会社を問わない、SIMフリー端末になるので、自由度は、抜群です。

Redmi Note 10 Pro の主な特徴

  • プロセッサー:Qualcomm Snapdragon 732G
  • メモリー6GB、ストレージ128GB
  • メイン 1億800万画素 クアッドカメラ
  • 6.67インチ 有機ELディスプレイ
  • 5020mAh 大容量バッテリー
  • デュアルSIM DSDV

Redmi Note 10 Pro の購入

OCNモバイルONEから、Redmi Note 10 Proを購入しています。

その時感じた、注意点や、メリット、デメリットを、下記でまとめています。

参考にしてください。

「Redmi Note 10 Pro」vs「Redmi 9T」スペック詳細

項目Redmi Note 10 ProRedmi 9T
プロセッサーSnapdragon 732GSnapdragon 662
OSMIUI 12MIUI 12
Android 11準拠Android 10準拠
メインメモリー6GB4GB
ストレージ容量128GB64GB
ディスプレイ6.67″ FHD+6.53″ FHD+
解像度2,400 x 1,0802,340 x 1,080
アウトカメラ4眼4眼
・メイン1億800万画素4,800万画素
・超広角500万画素800万画素
・望遠500万画素
・深度200万画素200万画素
・マクロ200万画素
インカメラ1600万画素800万画素
バッテリー容量5,020mAh6,000mAh
NFC×
デュアルSIMnanoSIM × 2 + 1
SDカード同時搭載可
nanoSIM × 2 + 1
SDカード同時搭載可
充電コネクタUSB TYPE-CUSB TYPE-C

「Redmi Note 10 Pro」の特徴

ミドルレンジ「システム性能」

  • プロセッサー:Qualcomm Snapdragon 732G搭載
  • メモリー6GB、ストレージ128GBの、大容量メモリー搭載
  • OS MIUI 12 搭載

2021年のミドルレンジでは、メモリー、ストレージとも、大容量になります。

Redmi 9T が、4GBメモリーなので、大幅なアップになります。

OSには、独自OSの、MIUI 12が搭載さ入れています。

私が使っている、AQUOS sense4 plus は、メモリー8GBです。下記でまとめていますので、参考にしてください。

1億万画素「カメラ性能」

  • メイン 1億800万画素カメラ搭載
  • クアッドカメラ カメラ
  • フロント:1600万画素カメラ

1億800万画素カメラの、登場は、Redmi Note 10 Pro が初となります。

今では、それなりに、1億万画素以上のカメラ搭載スマホが、発売されていますが、当時は、驚きとしか言いようがありませんでした。

Redmi 9Tも、クアッドカメラ搭載で、カメラ性能は、優れています。

1億万画素搭載カメラは、ハイエンドスマホ Mi 10T Pro と同じになります。

下記でまとめていますので、参考にしてください。

大容量バッテリー「バッテリー性能」

  • 5020mAh 大容量バッテリー搭載
  • 33W 急速充電

33W 急速充電対応の、5020mAh大容量バッテリー搭載です。

6.67インチ「ディスプレイ性能」

  • 6.67インチ 有機ELディスプレイ
  • リフレッシュレート 120Hz

リフレッシュレート 120Hz 対応ディスプレイです。

ミドルレンジスマホで、リフレッシュレート120Hz対応は、ハイスペックとして、有名になりました。

有機ELディスプレイ採用なので、奇麗で、滑らかな表示可能となっています。

デュアルSIM DSDV

  • nano SIM × 2
  • トリプルスロット

デュアルSIM DSDV対応です。

トリプルスロットなので、2枚のSIMと同時に、SDカードも搭載可能です。

まとめ_「Redmi Note 10 Pro」vs「Redmi 9T」

「Mi Note 10」に続く、カメラ 1億万画素超えの、スマホです。

Xiaomi の、低価格帯の製品は、NFC非搭載が多いですが、Redmi Note 10 Proは、しっかりと搭載しています。

トリプルスロットで、「DSDV」SIM 2枚使用時でも、SDカードが使えます。

容量が不足する方にとっては、有難いポイントの1つです。

Redmi Note 10 Proの詳細は、下記、Xiaomi 公式HPで確認してください。

Xiaomi公式HP

閲覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました