フリップカメラ採用「ZenFone 6」「ZenFone 7」スペック比較

ZenFone_6格安スマホ

珍しい、フリップカメラを、採用している、 ASUSの、ZenFone 6 と、ZenFone 7 の、スペックを確認してみようと思います。

 フリップカメラ とは、どんなの? と思った方は、Youtube 等で、確認してみてください。

好みがあるとは思いますが、私は、好きです。

ASUS「フリップカメラ」採用

 可動式にすることで、やはり問題は、耐久性です。

ちょっと落としてしまったらカメラが映らなくなってしまった・・・1日数回動かして、1年で 映らなくなってしまった・・・駆動部は、どうなっているのだろう?

そんな疑問がわいてきます。 ちょっと調べてみたら、Youtube で、スマホを、バラシている方がいらっしゃいました。

 駆動部分について、調べてみるのも良いかもしれません。

ちなみに、2機種とも、 DSDV 対応です。これは、譲れないですね。

ZenFone 6・ZenFone 7 スペック比較

ZenFone 6ZenFone 7
CPUSnapdragon 855Snapdragon 865
オクタコアCPUオクタコアCPU
メモリー6G, 8G8G
ディスプレイ6.4インチ FHD+6.67インチ FHD+
液晶有機EL
解像度2,340×1,0802,400×1,080
カメラ2眼3眼
・メイン4,800万画素6,400万画素
・広角1,300万画素1,300万画素
・望遠800万画素
DSDV
NFC
バッテリー5,000mAh5,000mAh
インターフェイスUSB Type-CUSB Type-C

ZenFone 6・ZenFone 7 相違点

CPU性能「ZenFone 6」は、Snapdragon 855、「ZenFone 7」は最新の「Snapdragon 865」になっています。    

カメラ「ZenFone 6」は、2眼カメラですが、「ZenFone 7」は、望遠が追加されて、3眼になっています。

サイズ「ZenFone 7」の方が若干大きいです。    

画面「ZenFone 6」は、液晶ですが、「ZenFone 7」は、有機ELです。

まとめ

さすが、ASUS です。 価格的には、まだまだ、格安スマホとは、言えないスペックですが、申し分のない、スペックです。 

 SIMスロットも、2 + 1 で、2枚のSIMと、SDカードが同時使用できます。 

 フリップカメラを、使用しているので、前面のカメラは、付いていません。 

 自撮りが、高画質になるってことです。 

 気になる、フリップカメラの耐久性ですが、ググってみたところ、下記の記事を見つけました。

ZenFone 7 は、ZenFone 6 のフリップカメラよりも耐久性が2倍に向上、20万回の回転に対応
逆に考えれば、ZenFone 6 でも、10万回の耐久性があるってことです。 

単純に、1日10回 として、1年 3650回 。20年以上、持つってことになります。 

1日、100回フリップしても、2年以上持ちます。 

申し分ない耐久性です。

価格が、安くなってくるのを、待ちましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました