オンラインで事務手数料無料「Yモバイル」GWスマホセール

Y! mobile
記事内に広告が含まれています。

Yモバイルが、オンラインストアで、2023年の、GWスマホセールを開催しました。

OPPO Reno7 A、AQUOS wish2 が、低価格で購入できます。

オンラインでは、契約事務手数料が無料なので、検討してみは、いかがでしょうか。

オンラインで事務手数料無料「Yモバイル」GWスマホセール

Yモバイルは、Yモバイルオンラインで契約した場合、本来、有料となる、事務手数料が、無料です。

MVNO格安SIMは、契約時に、事務手数料がかかるのが、1つのネックになっています。

オンライン限定とはなりますが、事務手数料を無料としたのは、さすが、Yモバイルと言えます。

2023年の、GWスマホセールも含めて、Yモバイルの特徴などを、まとめていきたいと思います。

「Yモバイル」GWスマホセール

Yモバイルの月額料金プラン

通常料金プラン

シンプルプランデーター通信量月額プラン料金
Sプラン3GB2178円
Mプラン15GB3278円
Lプラン25GB4158円

割引料金プラン

シンプルプランデーター通信量月額プラン料金
Sプラン3GB990円
Mプラン15GB2090円
Lプラン25GB2970円

通話料・かけ放題オプション

  • 22円/30秒
  • 10分かけ放題:770円
  • 完全かけ放題:1870円

Yモバイル 2023年 GWスマホセール

MNP
M/Lプラン加入
MNP
Sプラン加入
新規加入通常価格
OPPO Reno7 A4,980円18,720円14,800円36,720円
AQUOS wish21,980円5,760円11,880円23,760円

Yモバイル 2023年 GWスマホセール期間

  • ~2023年5月8日 9:59 まで

期限が過ぎると、価格が変動します。

最新の情報は、下記、Yモバイル公式HPで確認して下さい。

Ymobile 公式HP

Yモバイル 2023年 GWスマホセールの条件

  • 他社からの乗り換え(MNP)
  • M/L プランへの加入

新規や、Sプランでも購入は出来ますが、スマホの価格面で、メリットが薄れます。

Yモバイルの、3つのメリットと特徴

冒頭でも述べている通り、事務手数料無料などを含め、3つのメリットの、詳細をまとめていきます。

  • オンラインで、契約時の、事務手数料が無料
  • 家電量販店や、ソフトバンクショップで契約可能
  • セット割が、お得

オンラインで、契約時の、事務手数料が無料

オンライン契約で、事務手数料が、無料となるのは、MVNO事業者として、画期的です。

ソフトバンクの、サブブランドとなるので、他の、MVNO 格安SIM とは、違いがありますが、それを加味しても、凄いことです。

MVNO格安SIMは、月額料金が安いと言う、メリットがある反面、大きなデメリットとして、初期費用がかかることが、上げられます。

オンライン契約だけになりますが、契約事務手数料を、無料としたのは、さすが、Yモバイルです。

家電量販店や、ソフトバンクショップで契約可能

上記と全く逆の、メリットになります。

オンラインでは、確かに、事務手数料が無料となりますが、事務手数料を払ってでも、対面で、説明を受けながら、契約したい方もいます。

WEB契約は苦手、WEB契約は出来ない、そんな声も多々あります。

Yモバイルは、ソフトバンクショップ「ワイモバイル取扱店」や、家電量販店でも、契約が出来ます。

セット割が、お得

Yモバイルの、月額料金は、他の、MVNO事業者と比較すると、高いです。

ソフトバンクのサブブランドで、上記のように、対面で契約ができるなど、一概に比較が出来ないメリットもあります。

ただ、その価格差も、インターネット回線などの、セット割を活用することで、一気に差が、縮まります。

セット割り、家族割りなどを活用して、トータルとして、安くすることで、多大なメリットがうまれます。

セット割りなど、Yモバイルの詳細は、下記、Yモバイル公式HPで確認して下さい。

Ymobile 公式HP

Yモバイル 2023年 GWスマホセールの機種詳細

下記2機種について、詳細をまとめていきます。

  • OPPO Reno7 A
  • AQUOS wish2

OPPO Reno7 A

OPPO Reno7 A

OPPOの、ミドルレンジスマホで、ときめき長持ちをコンセプトに、長く使えるスマホとして、発売されています。

Yモバイルでは、以前も、同額で、セールを行っています。

下記で、セール価格と、対応バンドなどもまとめていますので、参考にしてください。

OPPO Reno7 A の主な特徴

  • プロセッサー Qualcomm Snapdragon 695 5G
  • メモリー6GB、ストレージ128GB
  • 6.4インチ 有機ELディスプレイ
  • メイン 4800万画素の、トリプルカメラ
  • システム劣化防止機能
  • nanoSIM+eSIM DSDV
  • 防水防塵/おサイフケータイ
  • 5G通信

OPPO Reno7 A の詳細は、下記でまとめています、参考にしてください。

AQUOS wish2

AQUOS wish2

Yモバイルの、AQUOS wish2 は、DSDV対応で、使い易い、ローエンドスマホになります。

AQUOS wish2 の対応バンドは、他社も含めて、下記でまとめています。参考にしてください。

ちなみに、家電量販店などの、ドコモで、AQUOS wish2 一括1円を見ますが、ドコモの、AQUOS wish2 は、デュアルSIM DSDV非対応です。

一括1円の情報は、下記でまとめていますので、参考にしてください。

AQUOS wish2 の主な特徴

上記で記載の通り、販売している、通信事業者によって、デュアルSIMや、対応バンドが、違っているので、注意が必要です。

その他、共通部分については、下記でまとめていますので、参考にしてください。

まとめ:オンラインで事務手数料無料「Yモバイル」GWスマホセール

オンライン契約の場合は、契約事務手数料を無料としている、Yモバイルの、メリットなどまとめました。

また、2023年の、GWスマホセールの、価格・機種なども、まとめています。

Yモバイルは、テレビの、CMなどでも、有名なので、知っている方も多いかと思います。

Yモバイルの、3つのメリットは、下記になります。

  • オンラインで、契約時の、事務手数料が無料
  • 家電量販店や、ソフトバンクショップで契約可能
  • セット割が、お得

WEB契約が、得意な方は、事務手数料が無料でお得になります。

苦手な方は、家電量販店などで、対面で内容など、確認しながら契約が出来てお得です。

月額料金も低いので、メリットが多い、Yモバイルになります。

Yモバイルの詳細については、下記、公式HPで確認して下さい。

Ymobile 公式HP

閲覧いただき、ありがとうございました。

Y! mobile
orangewaveをフォローする
IIJmio
IIJmioはドコモ網もau網もどっちも選べる!

◎ 2022年 オリコン顧客満足度R調査 格安SIM 第1位
◎ 5GB 990円 (2023年4月より)
◎ 通話専用アプリ不要(2023年4月より)
◎ 余ったデーターは、翌月繰り越し
◎ 違約金、MNP転出手数料無し
◎ MVNO格安SIM 最大手

irumo
irumo

◎ 安心・安全の、ドコモ回線
◎ 月額料金が安い
◎ 0.5GB/550円の最安プラン
◎ 違約金・転出・最低利用期間無し
◎ セット割りで、低価格

nuroモバイル

◎ ソニーグループが提供する、格安SIM
◎ 5GB 990円
◎ 通話専用アプリ不要
◎ 余ったデーターは、翌月繰り越し
◎ 通話重視ユーザー向けに「かけ放題プラン」を追加
◎ SONY Xperia のキャンペーン価格などがある

UQモバイル

◎ 安心・安全の、au回線
◎ トクトクプラン/コミコミプラン/ミニミニプラン
◎ ネット回線とセットで割引
◎ 違約金・転出・最低利用期間無し
◎ スマホも安い

[DSDV] モバイル_格安スマホ デジ blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました