ノジマ_Yモバイル_ZTE Libero 5G Ⅱ「一括1円」Yモバイル公式でも

Y! mobile

家電量販店ノジマが、ZTE Libero 5G Ⅱを、「一括1円」で、売っていたので、紹介します。

2021年12月に、Yモバイルから発売されていて、プロセッサーに、MediaTek社製の、Dimensity 700 を搭載した、低価格ローエンドスマホになります。

ローエンドと言っても、トリプルカメラ搭載など、要所を押さえた、スマホになっています。

ノジマ_Yモバイル「Libero 5G Ⅱ」一括1円

ZTE社製の、ローエンドスマホで、価格を抑えた、スマホ「Libero 5G Ⅱ」

ノジマで、一括1円で売っていました。 と、思いきや、普通に、Yモバイルオンラインでも、MNP限定、「一括1円」でした。

Libero 5G Ⅱ 一括1円

Libero 5G Ⅱ は、日本では、Yモバイルのみが、扱っています。

主な特徴は下記となっています。

  • プロセッサーに、MediaTek社製の、Dimensity 700 を搭載。
  • メモリー4GB、ストレージ64GB 搭載
  • 5G通信対応
  • 6.67インチ TFTディスプレイ
  • トリプルカメラ搭載
  • おサイフケータイ搭載
  • 防水防塵対応
  • シングルSIM
Libero 5G Ⅱ

1円で買えるのであれば、安い買い物ですが、デメリットがあります。それは、ドコモ、au 系のSIMで、使おうとしたとき、未対応の、電波バンドが、あるということです。

端末としては、SIMフリーですが、繋がらなくなる恐れがあるので、ソフトバンク系の、SIM 以外では、利用ができそうもありません。

価格

価格
Yモバイル21,960円
通常価格

Yモバイルオンラインで、MNP限定で、一括1円で購入できます。気になる方は、下記、参照ください。

Libero 5G Ⅱ のスペック

項目仕様
プロセッサーMediaTek Dimensity 700
OSAndroid 11
メインメモリー4GB
ストレージ容量64GB
ディスプレイ6.67″ FHD+
解像度2,400 x 1,080
リフレッシュレート非公開
アウトカメラトリプルカメラ
・メイン1,600万画素
・超広角800万画素
・深度200万画素
フロントカメラ800万画素
バッテリー容量3,900mAh
おサイフケータイ
SIMシングルSIM
nanoSIM(eSIM)
充電コネクタUSB TYPE-C
サイズ169mm
78mm
8.3mm
重量200g
カラーホワイト
ブラック
ピンク

moto g32 の特徴

ローエンド「システム性能」

  • プロセッサー:MediaTek社製の、Dimensity 700 を搭載
  • メモリー:4GB 搭載
  • ストレージ:64GB 搭載
  • 5G通信対応

MediaTek社製の、プロセッサーは、日本では、なじみが薄いですが、Dimensity 700 は、 Qualcomm Snapdragon 720G に匹敵する、性能があります。

コストを抑えるときに、採用することが多いですが、性能としては、十分です。

5G通信に対応していますが、冒頭にも述べた通り、ドコモ、au 系の、SIMでは、5G、4G とも、通信バンドに、非対応があるため、使えそうにないです。

ソフトバンク系の、SIM であれば、問題ないので、1円の価値は、大きいと感じます。

一括1円のスマホは、下記でも、SONY Xperia 10 Ⅳ を、まとめています。 期間限定だったので、今は、いくらになっているのか不明ですが、下記、参考にしてください。

6.67インチ「デュスプレイ性能」

  • 6.67インチ FHD+ ディスプレイ
  • TFT液晶ディスプレイ
Libero 5G Ⅱ ディスプレイ性能

6.67インチと、大きめのディスプレイを採用しています。有機ELが多い中、TFT液晶であるのが、ちょっと残念な部分です。

とは言うものの、大きいディスプレイ派のユーザーにとっては、低価格で、貴重なスマホだと思います。

「カメラ性能」

Libero 5G Ⅱ カメラ性能
  • メイン1,600万画素の、トリプルカメラ搭載
  • フロントカメラ:800万画素

ローエンドスマホなので、妥当な、カメラ性能だと思います。

AQUOS wish などは、同じローエンドスマホですが、シングルカメラになっています。

おサイフケータイ/防水防塵

  • おサイフケータイ搭載
  • 防水/防塵:IPX5,IPX7 / IP5X
Libero 5G Ⅱ おサイフケータイ

この機能が、有るのと無いのとでは、日本では、大きな違いです。キャリアからの発売なので、必須機能でもあります。

おサイフケータイについては、下記で、特徴などまとめていますので、参考にしてください。

スタイル・形状

  • サイズ:169mm × 78mm × 8.3mm
  • 重量:200g
  • カラー:ホワイト、>ブラック、ピンク
Libero 5G Ⅱ カラー

6.67インチと、大きめのディスプレイを採用しているので、重量は、若干重めです。最近のスマホは、軽量・薄型が多いので、比較すると、重く見えてしまいます。

鮮やかな、ピンクは、お勧めカラーです。

シングルSIM

  • nanoSIM 又は、eSIM

シングルSIMであるのは、残念ですが、nanoSIM の他に、eSIMを、選択することも出来ます。

eSIM 及び、DSDVについての、詳細は、下記でまとめていますので、参考にしてください。

まとめ

ノジマで、発見した、一括1円 Yモバイルの、「Libero 5G Ⅱ」について、まとめてみました。

ノジマだけではなく、Yモバイルオンラインでも、MNP限定で、一括1円で買えます。

ローエンドスマホとして、仕様スペックは、上々で、通常使う分には、全く問題のない、スペックとなっているかと思います。

残念なのが、対応バンドが、少ないことドコモ、au 系 SIMでは、使えそうにないです

ZTE Libero 5G Ⅱ の詳細は、下記、ZTE公式HPで、確認して下さい。

ZTE公式HP

閲覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました