モトローラ「moto e32s」ローエンド_DSDVスマホ発売

Motorola

2022年7月15日に、モトローラが、「moto e32s」を、発売しました。

eシリーズなので、ローエンドスマホとは、なりますが、通常使う分には、申し分のない、スペック仕様となっています。

価格が抑えられている、ローエンドスマホは、販売台数を伸ばしていて、人気のある分類になっています。

モトローラ「moto e32s」

モトローラが、2022年7月15日に発売した、ローエンドスマホになります。

moto e32s

最近、日本でも、ローエンドスマホが人気です。AQUOS wish や、arrows We、Xperia Ace などが、人気を、牽引しています。

ローエンドスマホの良いところは、とにかく、価格が安く、且つ 5G通信に対応しているところになります。

それを踏まえ、今回の、「moto e32s」を検証してみると、価格が安いところは、はなまる合格点残念な部分は、5G通信非対応、おサイフケータイ非搭載になります。

通常使う分には、全く問題ない、スペックなので、とにかく、スマホ代は抑えたいと、思っている方にとっては、朗報だと思います。

  • MediaTek Helio G37
  • メモリー4GB
  • ストレージ64GB
  • トリプルカメラ搭載
  • 大容量バッテリー搭載

主な特徴としては、上記となります。ローエンドスマホとしては、標準以上のスペック仕様になっています。

価格

価格
motoストア21,800円(税込)
価格
IIJmio1,980円(税込)

IIJmio で、現在、夏の3大キャンペーンを実施中で、スマホを格安で、購入できます。

本機以外の、スマホも、安く購入できます。詳細は、下記で、まとめていますので、参考にしてください。

キャンペーン期間

2022年7月31日まで。

条件

MNP転入になります。

詳細は、下記、IIJmio公式HPで、確認して下さい。

IIJmio

MNP転入が条件となりますが、格安で、スマホを、購入できるチャンスです。

「moto e32s」のスペック

項目仕様
プロセッサーMediaTek Helio G37
OSAndroid 12
メインメモリー4GB
ストレージ容量64GB
ディスプレイ6.5″ HD+
解像度1,600 x 720
リフレッシュレート90Hz
アウトカメラトリプルカメラ
・メイン1,600万画素
・マクロ200万画素
・深度200万画素
フロントカメラ800万画素
バッテリー容量5,000mAh
おサイフケータイ/NFC×/×
デュアルSIMnanoSIM × 2
DSDV
充電コネクタUSB TYPE-C
サイズ164.0mm
74.9mm
8.5 mm
重量185g
カラースレートグレイ
ミスティシルバー

「moto e32s」の特徴

ローエンドスマホ「システム性能」

  • プロセッサー:MediaTek製「Helio G37」を搭載
  • メモリー:4GB 搭載
  • ストレージ:64GB 搭載
moto e32s システム性能

冒頭でも述べている通り、5G通信は、非対応です。プロセッサーも、コストを抑えるため、MediaTek製の、「Helio G37」を搭載しています。

ローエンドスマホとしては、標準的な、システム仕様と言えます。通常使いでは、全く問題のない、スペックとなっています。

デュスプレイ性能

  • 6.5インチ、大型ディスプレイ
  • リフレッシュレート:90Hz
moto e32s ディスプレイ性能

ディスプレイは、大きめの、6.5インチとなります。リフレッシュレート90Hzは、ミドルレンジクラスでも、おかしくないスペックになるので、ディスプレイ性能は、ローエンドスマホとしては、良いスペックと言えます。

モトローラのスマホは、ディスプレイが大きい物が多いので、大きめサイズが好きな方は、モトローラを選ぶと良いかもしれません。

最新OS、Android 12 搭載

モトローラの、売りの1つだと思っています。OPPO、Xiaomi の様に、独自OSでなく、純正、Android 搭載になります。

moto e32s スタイル

DSDV_デュアルSIM

  • nanoSIM × 2

nanoSIM × 2 の、DSDVに対応しています。

DSDVを活用すれば、電波障害時も、被害は最小に抑えられます。DSDVの詳細については、下記でまとめていますので、参考にしてください。

おサイフケータイ非搭載

おサイフケータイは、非搭載です。そもそも、モトローラのスマホに、おサイフケータイが搭載されたのは、つい最近の事で、今のところ、「moto g52j 5G」1機種のみになります。

「moto g52j 5G」については、下記で、まとめているので、参考にしてください。

まとめ

2022年7月5日発売された、モトローラ「moto e32s」をまとめました。

ローエンドスマホで、格安で、購入できます。 2022年7月末までであれば、IIJmio で、MNP限定とはなりますが、1980円で購入できます

IIJmio

2枚のSIMを使える、DSDV対応で、純正、Android 12 を搭載しているので、価格DSDV・OS などに、拘りがるひとにとっては、お勧めできるスマホになります。

IIJmio のキャンペーンでは、おサイフケータイを搭載した、ミドルレンジスマホ「moto g52j 5G」も、格安で購入できるので、個人的は、こちらを選ぶのが良いかと思います。

「moto e32s」の詳細については、下記 モトローラ公式HPで、確認して下さい。

モトローラ公式HP

閲覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました