「DSDS」デュアルSIM「iPhone13」格安大特価

ドコモ

「DSDS」デュアルSIMの、iPhone13 が、格安大特価で、発売されていました。

ドコモショップの、店舗独自の、割引のようでしたが、さすがに、この価格は、見たことがありません。

楽天モバイルSIM 転出の、第一候補です。

DSDS「iPhone13」格安大特価

ドコモショップが、スーパーに、出張店舗を出していたのですが、その時の、iPhone13の価格がこれです。

iphone13 特価価格

MNP転入限定となりますが、格安「9900円」です。正直、驚きました。

  • iPhone12
  • iPhone13 Mini
  • iPhoneSE(第三世代)

上記機種が、同等または、それ以下で、販売されているのは、見たことがありますが、今回は、iPhone13 です。

iphone13

少し、店舗の方と、話をしたのですが、ドコモ 及び、ahamo とのMNP契約で、この価格での提供とのことです。さすがに、OCNモバイルでは、ダメでした。

売れ行きも、上々で、在庫は少なく、無くなり次第終了とのことでした。

そして、見逃せなかった看板が、もう一つあります。

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VI」7月1日から、「Rakuten UN-LIMIT VⅡ」に、自動移管

今回の、特価価格も、楽天モバイルユーザーの、転入先としてのキャンペーンの一環でした。

同じく、楽天モバイルの、「0円」廃止に伴い、キャンペーンを張っている、MVNOは、下記になります。

IIJmio「夏のトリプル」キャンペーン

2022年7月31日まで実施している、キャンペーンになります。

  • スマホ本体の特価セール
  • 月額料金の割引
  • 事務手数料割引

3つの、割引特価を、実施中です。詳細は、下記で紹介していますので、参考にしてください

nuroモバイル「事務手数料「0円」キャンペーン

キャンペーンの、終了期日は、今のところ、未定となっています。

その名の通り、本来掛かる初期手数料のうち、登録事務手数料を、「0円」にするキャンペーンになります。

詳細は、下記で紹介していますので、参考にしてください

OCNモバイル「他社から乗り換えで、実質最大2ヵ月0円」キャンペーン

詳細は、下記にありますが、2022年6月30日で、終了です。

7月のキャンペーンに期待しましょう。

その他、キャンペーン等、見つけ次第、紹介していきたいと思いますが、さすがに、iPhone13 を、この価格で提供しているところは、見当たりません。

ここで、iPhone13の、詳細スペックを、検証してみます。

DSDS「iPhone13」のスペック

項目iPhone 13
プロセッサーA15 Bionic
OSiOS 15
ストレージ容量128GB/256GB/516GB
ディスプレイ6.1″
解像度2,532 × 1,170
アウトカメラデュアルカメラ
・メイン1200万画素
・超広角1200万画素
フロントカメラ1200万画素
バッテリー容量
ビデオ再生
最大19時間
おサイフケータイ
APPLE PAY
デュアルSIMnanoSIM×eSIM_DSDS
デュアルeSIM対応
充電コネクタLightningコネクタ
サイズ146.7 mm
71.5 mm
7.65 mm
重量173g
カラーグリーン
ピンク
ブルー
ミッドナイト
スターライト
(PRODUCT)RED

「iPhone13」の特徴

スペック特徴については、下記で、紹介していますので、参考にしてください。

今回は、気になる機能として、カメラの、「シネマティックモード」上げたいと思います。

シネマティックモード(動画撮影)

  • iPhone 13 で、追加された、機能になります。
  • SE(第3世代)にも、付いていません。
iphone13 シネマティックモード

簡単に言うと、動画の、ポートレート機能になります。背景をぼかして、被写体を、際立たせる、優れた機能です。まるで、映画のようなので、その名の通り、シネマティックモードになっています。

自動で、人の顔を認識してくれるので、風景を撮っていて、人が入ってくると、人に、被写体が変わります。また、後ろ向きから、カメラ側に向くと、ぼけた映像から、急にピントがあって、まさに、映画さながらの動画が撮れます

撮った動画の、編集も、iPhoneで可能で、被写体を変えたり、ぼけ方の強弱を変えたりと、撮った後からも、編集が出来るところも、優れています。

iphone13 シネマティックモード2

私は、Android ユーザーで、仮に安くても、今更、iPhoneには変えないだろうと思っていましたが、この機能を、知ってから、ちょっと、気持ちがぐらついています。

しかも、今回の破格値で、iPhone13が手に入るのであれば、最高です。

普段、楽天モバイルSIMが、入っている、スマホを、持ち歩いていないため、即契約とは、なりませんでしたが、これからは、楽天SIMを、持ち歩こうと考えている次第です。

まとめ

DSDS「iPhone13」の、破格値情報を、まとめてみました。

正直、また、同じ値段で、見かけることがあったら、買ってしまうと思います。

その前に、やっておくべきこと整理します。

  • Android → iPhone 移行の、デメリット
  • ahamo契約の場合の、デメリット
  • nanoSIM + eSIM DSDS の、構成

買いたいけど、思いとどまってしまう、要因です。

Android → iPhone に移行する場合は、上記を、考慮してから、移行することを勧めます。

他にも、APPLE PAY が、曲者で、Android で対応しているからと言って、APPLE PAYで、使えるとは限らないので、調べておくことが必要です。

ちなみに、私が普段使っている、WAON は、APPLE PAYに対応しています。

iphone13  apple pay waon

おサイフケータイの詳細は、下記でまとめていますので、参考にしてください。

iPhone13の詳細は、下記 APPLE公式HPで、確認して下さい。

APPLE公式HP

閲覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました