モトローラ「motorola edge 30 Pro」DSDVハイエンドスマホの実力

Motorola

「モトローラ」が、ハイエンドスマホ「motorola edge 30 Pro」の、日本発売を、発表しました。

発売時期は、2022年4月下旬になります。

モトローラの、ハイエンドスマホの、実力を、検証します。

「motorola edge 30 Pro」

モトローラの、edgeシリーズは、「motorola edge 20」「motorola edge 20 fusion」が、すでに日本で販売されています。

「edge 20」は、一億万画素越えの、カメラを搭載された、ハイスペックのミドルレンジスマホでした。

今回、日本発売が、アナウスされた、「motorola edge 30 Pro」は、プロセッサーに「Qualcomm Snapdragon 8 Gen 1」を搭載した、ハイエンドモデルになります。

motorola_edge_30pro

そんな、ハイエンドモデルのスマホの、スペック仕様を検証します。

「motorola edge 20」「motorola edge 20 fusion」については、下記で紹介していますので、参考にしてください。

価格

価格
SIMフリー89,800円

「motorola edge 30 Pro」のスペック

項目motorola edge 30 Pro
プロセッサーQualcomm Snapdragon 8 Gen 1
OSAndroid 12
メインメモリー12GB
ストレージ容量256GB
ディスプレイ6.7″ FHD+
有機ELディスプレイ
解像度2,400 x 1,080
リフレッシュレートMax:144Hz
アウトカメラトリプルカメラ
・メイン5,000万画素
・超広角5,000万画素
・深度センサー200万画素
フロントカメラ6,000万画素
バッテリー容量4,800mAh
NFC
デュアルSIMnanoSIM×2_DSDV
充電コネクタUSB TYPE-C
サイズ163.06mm
75.95mm
8.79 mm
重量196g
カラーCosmos Blue

「motorola edge 30 Pro」の特徴

システム性能

motorola_edge_30proシステム性能
  • Qualcomm製「Snapdragon 8 Gen 1」搭載
  • メモリー_LPDDR5「12GB」搭載
  • ストレージ_UFS 3.1「254GB」搭載
  • 「5G」通信対応

Qualcomm製、最高峰のプロセッサーを搭載し、メモリー12GB、ストレージ256GBは、まさしく、ハイエンドスマホと言えます。

モトローラのスマホは、OSに、純正「Android」を使っているのも、有難いスペックになります。今回は、最新の、Android 12 が搭載されます。

カメラ性能

motorola_edge_30pro カメラ性能
  • メイン「5000万画素」の、3眼カメラです。
  • フロントカメラ「6,000万画素」カメラ搭載

リアカメラが、メイン、超広角とも、「5000万画素」の高画質カメラを搭載しています。

フロントカメラに、「6000万画素」のカメラを搭載し、自撮りのカメラ性能を、向上させています。ここまで画質の高い、フロントカメラは、他スマホでは、見当たりません。

ディスプレイ性能

motorola_edge_30pro ディスプレイ性能
  • 6.7インチ、有機ELディスプレイ採用
  • リフレッシュレート:144Hz

6.7インチなので、大きめの、ディスプライサイズになります。

リフレッシュレート144Hzは、さすがの、スペックになります。

ボディスタイル

motorola_edge_30pro 防水
  • サイズ:163.06mm×75.95mm×8.79 mm
  • 重量:196g
  • カラー:Cosmos Blue

最近のスマホの動向から考えると、196g は、重めになっています。ディスプレイサイズが、大きめなのので、仕方がないのかもしれません、モトローラスペックと言えます。

カラーが、コスモブルー1色となっています。写真では、ホワイトもありますが、仕様上は、1色です。

今回のスマホは、丸みを付けた形状となっており、最近の人気スマホを、意識した形状となっています。持ちやすくなっているので、いい変化だと思います。

当然、防水防塵にも対応しています。

バッテリー

  • 大容量「4500mAh」

68W 急速充電に対応。大容量の、4500mAh バッテリーです。

DSDV

モトローラのスマホは、ほぼ、DSDVに対応しています。

「motorola edge 30 Pro」も、nanoSIM × 2 の、DSDV対応です。

DSDVの特徴、メリットは、下記で紹介していますので、参考にしてください。

まとめ

モトローラの「motorola edge 30 Pro」の、スペックと、特徴をまとめてみました。

これぞ、ハイエンドスマホと言える、高スペックの、スマホになっています。

なんといっても、OSが、Android と言うのが、お勧めのポイントの1つだと思っています。

デメリットとしては、おサイフケータイが、搭載されていないことです。

NFCと比較して、「FeliCaチップ」が高額なのが、原因かもしれませんが、日本市場で、シェア拡大には、おサイフケータイが必要な気がします。

おサイフケータイの詳細は、下記で紹介していますので、参考にしてください。

「motorola edge 30 Pro」詳細については、下記、モトローラ公式HPを確認してください。

モトローラ公式HP

閲覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました