MVNO「イオンモバイル」新料金プラン_2021年10月から「専用アプリ不要」

aeon_mobileイオンモバイル

MVNO「イオンモバイル」が、新料金プランを発表しました。

2021年10月1日から、開始されるプランですが、「音声プラン」と「シェア音声プラン」の月額基本料金を「一律税込220円値下げ」します。かなり大胆な、値下げとなり、現在契約中の方も、10月から、自動的に値下げとなります。

2021年10月から、「通話専用アプリ」が不要となりました。

2022年4月1日より、「5G通信」サービスをかいししました。

MVNO「イオンモバイル」新料金プラン

「イオンモバイル」が、2022年4月より、「5G通信」のサービスを開始しました。

大手MNOと同じで、オプション料金は、無料で、申請も不要です。

通信料は、今まで通り、掛かりますが、「通話専用アプリ」不要なので、MVNOイオンモバイルの使いやすさが、さらに向上したことになります。

現在、5G通信に対応した、スマホを、お持ちの方は、そのまま、使えることになります。

「イオンモバイル」は、「格安スマホ」イオンモバイルの特徴と価格でも紹介している通り、1GB刻みの価格を設定しており、他社と比較して、独特の料金体系を引いています。

従って、ユーザーから見ると、自分の使用量に応じて、契約することができるので、自由度が高い、「MVNO」格安SIM事業者と言えます。

料金を引き下げににより、更に、低価格と言う、メリットが増えたことになります。

さらに、料金改定と同時に、2021年10月より、ドコモ回線の場合は、「通話専用アプリ」を不要としました。

「イオンモバイル」新料金プラン

音声SIMのみ、新旧の価格を比較します。

新料金プランは、2021年10月からの価格になりますので、お間違いないようお願いします。

このほかにも、データ専用プランもありますので、詳しくは、下記、ホームページで確認下さい。

イオンモバイル

新料金プラン

音声SIMプラン旧価格新価格
0.5GB1,023円803円
1GB1,078円858円
2GB1,188円968円
3GB1,298円1,078円
4GB1,408円1,188円
5GB1,518円1,298円
6GB1,628円1,408円
7GB1,738円1,518円
8GB1,848円1,628円
9GB1,958円1,738円
10GB2,068円1,848円
12GB2,178円1,958円
14GB2,288円2,068円
20GB2,398円1,958円
30GB4,378円3,058円
40GB5,478円4,158円
50GB6,578円5,258円

主要MVNO「音声プランの比較」

今回の改定で、他社との価格差がどのようになったのか、比較してみます。

比較対象は、勝手ながら、下記4社とし、データ通信容量は、20GBまでの、主要データ通信量のみとなります。

  • 「iijmio」
  • 「イオンモバイル」
  • 「mineo」
  • 「OCNモバイル」

音声プランの比較

「iijmio」「イオン」「mineo」「OCN」
0.5GB803円550円
1GB858円1,298円770円
2GB858円968円
3GB1,078円990円
4GB1,078円1,188円
5GB1,298円1,518円
6GB1,408円1,320円
8GB1,518円1,628円
10GB1,480円1,958円1,760円
20GB2,068円2,178円2,178円

「イオンモバイルの検証」

すべては、表記していませんが、イオンモバイルのみ、1GB刻みで、すべて網羅しているのが分かります。

「20GB」では、大手MNOの価格を意識し、各社、それより低価格で、提供しており、イオンモバイルも、同一価格に合わせてきました。

イオンモバイルの特徴

価格設定

0.5~10GBまでを1GBきざみの、価格設定となっていて、自分の欲しい容量を、選ぶことが出来ます。

10GBまでは、1GB 110円、10~20GBは、2GB 110円で、安さが、倍増しています。

MVNO特有の「通話専用アプリ」が、2021年10月より、不要となっています。(ドコモ回線のみ)

これにより、スマホに最初から入っている、通話アプリで電話しても、かけ放題などの、通話オプションンの対象になります。通話アプリ不要については、下記ブログでメリットなど紹介していますので、参考にしてください。

契約

最大の特徴でもありますが、全国のイオンで、契約できます。MVNOへの契約は、「ネット契約のみ」が多い中、イオンモバイルだけは、「イオン」に店舗を構えており、その場で、契約することができます。

「ネット契約は面倒」「ネット契約は分からない」と思っている方にとっては、有難いサービスと言えます。

かけ放題オプション

5分かけ放題:550円/月

10分かけ放題:935円/月

フルかけ放題:1650円/月 (追加されました)

ドコモ回線の場合は、「専用アプリ」不要です、

解約料金

契約期間縛り無し・契約解除料金無し、MNP転出手数料無料

イオンモバイルのメリット

  • 「イオン店舗で契約が出来る」
  • 「データ通信量を1GB刻みで選択できる」
  • 「フルかけ放題追加」
  • 「専用アプリ不要」
  • 違約金や、転出手数料など、無し

メリット盛りだくさんの、「イオンモバイル」です。

まとめ

2021年10月から、価格改定される、「イオンモバイル」の料金プランを確認してみました。

私も、データ通信SIMで、「イオンモバイル」を使ったことがありますが、特に、不便は感じませんでした。契約は、近所の「イオン」で行い、2年ほど、使いました。

お買い物ついでに、「イオン」店舗で契約できる、唯一のMVNO事業者になります。

残念なのは、「専用通話アプリ」が、存在している事です。

ドコモ回線の場合は、「通話専用アプリ不要」となりました。フルかけ放題も追加され、有力な、MVNO事業者に浮上しています。

通話専用アプリ不要の、メリットなどは、下記ブログで紹介しています。参考にしてください。

検討の余地ありです。詳しくは、イオンモバイル公式HPで、確認下さい。

イオンモバイル

閲覧、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました