「投げ売り」一括特価「Yモバイル」AQUOS wishシリーズ3機種

Y! mobile
記事内に広告が含まれています。

Yモバイルオンラインで、ローエンドスマホで人気の、AQUOS wish シリーズ3機種を販売しています。

一括価格での販売なので、買ったその日から、スマホが、自分の物になります。

Yモバイルオンラインの価格と、人気の、AQUOS wishシリーズの特徴をまとめます。

「投げ売り」一括特価「Yモバイル」AQUOS wishシリーズ3機種

Yモバイルオンラインで、販売している、AQUOS wish シリーズをまとめていきます。

現在、Yモバイルでは、サマーセールを実施中で、AQUOS wish シリーズも、投げ売り価格で販売されています。

「投げ売り」一括特価「Yモバイル」
  • AQUOS wish
  • AQUOS wish2
  • AQUOS wish3

対象は、シリーズ3機種すべてで、お得な価格で購入することが出来ます。

購入には、YモバイルへのMNP乗り換えなど、条件もありますので、その辺りも含めて、詳細を、まとめていきたいと思います。

まずは、気になる、価格から、まとめていきます。

ちなみに、TOKAIモバイルが販売していた、実質1円、ハイエンドスマホ AQUOS R7 の情報を下記でまとめています。参考にしてください。

投げ売り一括特価「Yモバイル」AQUOS wishシリーズの価格

機種MNP限定価格新規
AQUOS wish一括 1円一括 9800円
AQUOS wish2一括 1円一括 1円
AQUOS wish3一括 9800円一括 19800円

AQUOS wish2 は、新規でも、一括1円です。

まさしく、投げ売り価格と言えます。

投げ売り一括特価「Yモバイル」AQUOS wishシリーズの条件

  • AQUOS wish、wish3 は、MNP + M/L プラン加入で、MNP限定価格になります。
  • AQUOS wish2 は、新規で、Sプランへの加入でも、一括1円です。
  • サマーセールは、2023年8月23日 までとなります。

セール期間が過ぎると、価格が変動しますので、最新の情報は、下記、Yモバイル公式HPで確認してください。

Ymobile 公式HP

投げ売り一括価格 AQUOS wishシリーズ

投げ売り一括価格 AQUOS wish

AQUOS wishシリーズは、ローエンドスマホで、他のキャリアでも、一括1円など、投げ売りで販売されていることが多い機種になります。

違いは、月額料金プランかと思います。

投げ売り価格で購入できても、その後の、月額料金プランが高くては、意味がありません。

投げ売り価格で購入する場合は、その後の、月額料金プラン価格も、考えて、購入することを勧めます。

私は、Google Pixel 7a を、投げ売り、実質1円で購入しました。

契約は、irumo 0.5GB/550円/月 です。下記でまとめていますので、参考にしてください。

Yモバイルの月額料金プランと特徴

Yモバイルの月額料金プラン

シンプルプランデーター通信量月額プラン料金
Sプラン3GB2178円
Mプラン15GB3278円
Lプラン25GB4158円

Yモバイルの、セット割り 月額プラン料金

シンプルプランデーター通信量月額プラン料金
Sプラン3GB990円
Mプラン15GB2090円
Lプラン25GB2970円

ソフトバンクAIR 又は、ソフトバンク光などを、家庭で使っている場合は、セット割りが適用されます。

Yモバイルの、セット割り

通話料・データーチャージ

  • 通話料:22円/30秒
  • データーチャージ:0.5GB/550円

かけ放題オプション

  • 10分かけ放題:770円
  • 完全かけ放題:1870円

Yモバイルの特徴

3段階の料金プランとなっています。

ソフトバンクAIRや、ソフトバンク光など、ネット回線との組み合わせや、家族で複数機種を使う場合は、セット割り価格の、お得な、料金体系となっています。

UQモバイルの新プランや、ドコモのirumo などの、分かりずらい料金体系と違い、Yモバイルの月額料金プランは、シンプルです。

Yモバイルの詳細は、下記、Yモバイル公式HPで確認してください。

Ymobile 公式HP

ちなみに、UQモバイルの、新料金プランは、下記でまとめています。

参考にしてください。

投げ売り一括価格「AQUOS wish」シリーズの特徴

AQUOS wishの特徴

AQUOS wishの特徴

AQUOS wishシリーズの、初代となります。

同じくローエンドスマホの、arrows We と、人気を2分した、スマホになります。

5G通信、防水防塵、おサイフケータイ搭載など、今でも、十分に活躍できるスマホになります。

エントリーモデルとしては、十分なスペック仕様となっています。

AQUOS wishの詳細は、下記でまとめています。

参考にしてください。

AQUOS wish2 の特徴

AQUOS wish2 の特徴

AQUOS wish の 2代目の、ローエンドスマホになります。

ローエンドスマホですが、プロセッサーには、ミドルレンジクラスで採用されている、Qualcomm Snapdragon 695 5G が搭載され、注目されたスマホです。

wishシリーズの特徴でもある、5G通信、防水防塵、おサイフケータイに対応したスマホで、人気機種になっています。

AQUOS wish2 については、下記でまとめています。参考にしてください。

AQUOS wish3 の特徴

AQUOS wish3 の特徴

2023年7月に発売された、wishシリーズ 3代目の、ローエンドスマホになります。

wish2 と比較して、プロセッサーがスペックダウンしていますが、ローエンドスマホとしては、十分なスペックで、通常使いに、困ることはないと感じます。

wish3 から、ジュニアモードが搭載されて、使いすぎ防止、利用制限、緊急通報など、お子さんでも使えるスマホとして、登場しました。

注目の、スマホになります。

AQUOS wish3 の詳細は、下記でまとめていますので、参考にしてください。

まとめ:「投げ売り」一括特価「Yモバイル」AQUOS wishシリーズ3機種

Yモバイルオンラインで、投げ売り価格で販売している、AQUOS wishシリーズ3機種をまとめました。

  • AQUOS wish
  • AQUOS wish2
  • AQUOS wish3

どれも、ローエンドスマホとして、人気で、十分使えるスマホです。

いずれも、Yモバイルのサマーセール価格となるので、期間が過ぎると、価格が変動します。

Yモバイルの、サマーセールの期間は、2023年8月23日 までなので、注意が必要です。

個人的には、ジュニアモードが搭載されている、AQUOS wish3 が一番気になります。

3機種の中では、一番新しいので、価格も高めとなっていますが、それでも、安いことは、間違いないです。

半年後、1年後は、AQUOS wish3も、一括1円 になると予想しているので、それまで、待つのも1つの手かもしれません。

Yモバイル の詳細は、下記、Yモバイル公式HPで確認してください。

Ymobile 公式HP

閲覧いただき、ありがとうございました。

Y! mobile
orangewaveをフォローする
IIJmio
IIJmioはドコモ網もau網もどっちも選べる!

◎ 2022年 オリコン顧客満足度R調査 格安SIM 第1位
◎ 5GB 990円 (2023年4月より)
◎ 通話専用アプリ不要(2023年4月より)
◎ 余ったデーターは、翌月繰り越し
◎ 違約金、MNP転出手数料無し
◎ MVNO格安SIM 最大手

irumo
irumo

◎ 安心・安全の、ドコモ回線
◎ 月額料金が安い
◎ 0.5GB/550円の最安プラン
◎ 違約金・転出・最低利用期間無し
◎ セット割りで、低価格

nuroモバイル

◎ ソニーグループが提供する、格安SIM
◎ 5GB 990円
◎ 通話専用アプリ不要
◎ 余ったデーターは、翌月繰り越し
◎ 通話重視ユーザー向けに「かけ放題プラン」を追加
◎ SONY Xperia のキャンペーン価格などがある

UQモバイル

◎ 安心・安全の、au回線
◎ トクトクプラン/コミコミプラン/ミニミニプラン
◎ ネット回線とセットで割引
◎ 違約金・転出・最低利用期間無し
◎ スマホも安い

[DSDV] モバイル_格安スマホ デジ blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました