デュアルSIM DSDV「POCO M5」2022年9月グローバル発売

POCO
記事内に広告が含まれています。

日本に正規に販売を開始した、POCO が、2022年9月、グローバル向けに、POCO M5 を、発表しました

4Gスマホで、5G通信未対応の、ローエンドスマホになりますが、低価格での、発売になります。

日本への展開は、不明ですが、スペック仕様を、確認していきます。

デュアルSIM DSDV「POCO M5」2022年9月グローバル発売

2022年9月に、POCOから、「POCO M5」が、発売されます。

4Gスマホで、ローエンドになりますが、低価格での発売になります。

 POCO M5

4Gスマホは、モトローラも、「moto g32」を、発表しており、5Gが普及していない国では、低価格と言うこともあり、重宝されるスマホです。

moto g32 については、下記でまとめていますので、参考にしてください。

POCO M5 の、主な特徴は、下記になります。

POCO M5 の主な仕様

  • プロセッサーに、MediaTek製、Helio G99 を搭載
  • メモリー4GB/6GB、ストレージ64GB/128GB 搭載
  • 6.58インチ液晶ディスプレイ リフレッシュレート 90Hz
  • メイン5000万画素、トリプルカメラ搭載
  • デュアルSIM DSDV対応
 POCO M5 カラー

冒頭にも、述べている通り、5G通信は、非対応になりますが、スペックとしては、ミドルレンジに近い気もします。

POCO M5 の価格

価格(ユーロ)参考価格
(円換算)
4GB+64GB169ユーロ24,000円
4GB+128GB189ユーロ26,000円
6GB+128GB200ユーロ29,000円

POCO M5 のスペック

項目仕様
プロセッサーMediaTek Helio G9
OSMIUI 13 for POCO
Android 12
メインメモリー4GB/6GB
ストレージ容量64GB/128GB
ディスプレイ6.58″ FHD+
解像度2,408 × 1,080
リフレッシュレート90Hz
アウトカメラトリプルカメラ
・メイン5,000万画素
・マクロ200万画素
・深度200万画素
フロントカメラ500万画素
バッテリー容量5000mAh
NFC非公開
デュアルSIM
DSDV
充電コネクタUSB TYPE-C
サイズ163.99mm
76.09mm
8.9mm
重量201g
カラーイエロー
グリーン
ブラック

POCO M5 の特徴

ローエンドスマホ「システム性能」

  • プロセッサー:MediaTek製、Helio G99を搭載
  • メモリー:4GB/6GB 搭載
  • ストレージ:64GB/128GB 搭載
  • 5G通信未対応
 POCO M5 システム性能

日本では、馴染みの薄い、MediaTek製の、プロセッサー搭載です。Helio G99 は、2022年5月に、発売されたばかりのCPUで、新しい、CPUになりますが、5G通信は、非対応です。

4G通信を、快適に使えることを、目指した、プロセッサーで、且つ、低価格での提供に、力を入れた、CPUです。

Miniスペックの、4GB + 64GB でも、通常使う分には、快適に利用できそうです。

日本でも、発売されている、POCOのハイエンドスマホは、下記でまとめていますので、参考にしてください。

6.6インチ「デュスプレイ性能」

  • 6.58″ FHD+ 液晶ディスプレイ
  • リフレッシュレート:90Hz
 POCO M5 ディスプレイ性能

液晶ディスプレイになります。有機ELが良い方にとっては、残念な結果です。ただし、ローエンドでは、HD+が多い中、FHD+ 解像度で、且つ、リフレッシュレートも、MAX 90Hz で、ローエンドとしてはハイスペック仕様となています。

トリプルカメラ「カメラ性能」

  • メイン5000万画素の、トリプルカメラ搭載
 POCO M5 カメラ性能

リア トリプルカメラ搭載です。メイン5000万画素は、ローエンドとして、標準になりつつ有る気がします。

このスペックで、低価格スマホなので、コスパが良いと言えます。

DSDV_デュアルSIM

  • nanoSIM × 2

デュアルSIM との記載がありますが、nanoSIM × 2 とは、記載がありません。

おそらく、nanoSIM × 2 になると、思います。

DSDVも、標準機能になりつつある機能で、どのスマホにも、搭載されています。

DSDVの詳細については、下記でまとめていますので、参考にしてください。

大容量バッテリー

  • 5,000mAh
  • 18W 急速充電
 POCO M5 バッテリー

今となっては、標準なのでしょうか? 大容量バッテリー 5,000mAh 搭載です。

まとめ:デュアルSIM DSDV「POCO M5」2022年9月グローバル発売

2022年9月に、グローバル発売される、POCO M5をまとめました。

MediaTek製、Helio G99を搭載 した、低価格、4G ローエンドスマホになります

POCOは、2022年6月に、日本市場に参入し、話題になりました。Xiaomi 傘下の、スマホメーカーになります。

POCO M5 は、ローエンドスマホになりますが、ハイエンドを主軸に、展開している印象が、強いです。

なんとなく、モトローラの、moto g32 を意識した、スペックと価格になっている気がします。

POCO M5 の詳細は、下記、POCOグローバル公式HPで、確認して下さい。

POCOグローバル公式HP

閲覧いただき、ありがとうございました。

POCO
orangewaveをフォローする
IIJmio
IIJmioはドコモ網もau網もどっちも選べる!

◎ 2022年 オリコン顧客満足度R調査 格安SIM 第1位
◎ 5GB 990円 (2023年4月より)
◎ 通話専用アプリ不要(2023年4月より)
◎ 余ったデーターは、翌月繰り越し
◎ 違約金、MNP転出手数料無し
◎ MVNO格安SIM 最大手

irumo
irumo

◎ 安心・安全の、ドコモ回線
◎ 月額料金が安い
◎ 0.5GB/550円の最安プラン
◎ 違約金・転出・最低利用期間無し
◎ セット割りで、低価格

nuroモバイル

◎ ソニーグループが提供する、格安SIM
◎ 5GB 990円
◎ 通話専用アプリ不要
◎ 余ったデーターは、翌月繰り越し
◎ 通話重視ユーザー向けに「かけ放題プラン」を追加
◎ SONY Xperia のキャンペーン価格などがある

UQモバイル

◎ 安心・安全の、au回線
◎ トクトクプラン/コミコミプラン/ミニミニプラン
◎ ネット回線とセットで割引
◎ 違約金・転出・最低利用期間無し
◎ スマホも安い

[DSDV] モバイル_格安スマホ デジ blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました