Xiaomi「POCO X4 Pro 5G」のミドルレンジスマホのスペックと特徴

POCO
記事内に広告が含まれています。

「Xiaomi」のハイグレードブランドの、POCOから「POCO X4 Pro 5G」と「POCO M4 Pro」が、発表になりました。

2022年3月2日から、早期販売がスタートしていますが、日本での発売は未定です。

本日は「POCO X4 Pro 5G」に注目し、スペックと特徴を検証してみます。

Xiaomi「POCO X4 Pro 5G」のミドルレンジスマホのスペックと特徴

POCOシリーズは、「Xiaomi」のハイグレードブランドになります。日本での発売が無いため、あまり聞きなれない名前ですが、「Xiaomi」ブランドであることは、間違いないです。

POCO X4 Pro 5G

最新機種「POCO X4 Pro 5G」が、発表になったので、検証してみたいと思います。

「Xiaomi」らしい、スタイリッシュなデザインは、健在で、気になるスマホでもあります。

前期種の「POCO X3 Pro」については、下記記事で紹介していますので、参考にしてください。

「POCO X4 Pro 5G」の価格

POCO X4 Pro 5G価格(ドル)参考価格
(日本円換算)
6GB+128GB249ドル約29,000円
8GB+256GB299ドル約34,000円
POCO M4 Pro価格(ドル)参考価格
(日本円換算)
6GB+128GB179ドル約21,000円
8GB+256GB229ドル約26,000円

日本円の価格は、ドルから換算した、参考価格となります。

「POCO」 日本市場参入

2022年6月から、POCOブランドとして、日本市場で、販売を開始しています。

最初のスマホは、ハイエンドスマホ「POCO F4 GT」になります。

詳細は、下記でまとめていますので、参考にしてください。

「POCO X4 Pro 5G」のスペック

項目POCO X4 Pro 5G
プロセッサーQualcomm Snapdragon 695
OSMIUI 13 for POCO
Android 11ベース
メインメモリー6GB/8GB
ストレージ容量128GB/256GB
ディスプレイ6.67″ FHD+
AMOLED有機ELディスプレイ
解像度2,400 × 1,080
リフレッシュレートMax:120Hz
アウトカメラトリプルカメラ
・メイン1億800万画素
・超広角800万画素
・マクロ200万画素
フロントカメラ1300万画素
バッテリー容量5,000mAh
NFC
デュアルSIMnanoSIM×2_DSDV
充電コネクタUSB TYPE-C
サイズ164.19mm
76.1mm
8.12mm
重量205g
カラーレーザーブルー
ポコイエロー
レーザーブラック

「POCO X4 Pro 5G」の特徴

ミドルレンジ「システム性能」

POCO X4 Pro 5Gシステム性能
  • Qualcomm製「Snapdragon 695」を採用
  • メモリー「6GB/8GB」搭載
  • ストレージ容量「128GB/256GB」搭載
  • 「5G」通信対応

オーソドックスな、ミドルレンジスマホと言えます。対価格を考えると、安いです。コストパフォーマンス良いと言えます。

ここが優れてると言った、インパクトは、欠ける感じがします。

Qualcomm Snapdragon 695 は、いろいろな、ミドルレンジスマホに搭載されています。

Qualcomm Snapdragon 695 搭載のスマホとして、下記で、AQUOS sense7 をまとめています。

参考にしてください。

1億800万画素「カメラ性能」

POCO X4 Pro 5G カメラ性能
  • メイン「1億800万画素」トリプルカメラ搭載
  • メインカメラ「1/1.52インチセンサー」採用

カメラ性能も、良くもなく、悪くもなく、ミドルレンジスマホと言えます。1億万画素超えのカメラも、定着しつつあるので、特に驚きもない感じです。

初めて、1億800万画素搭載カメラを搭載した、ミドルレンジスマホ「Redmi Note 10 Pro」を下記でまとめています。

参考にしてください。

ボディ・形状・スタイル

POCO X4 Pro 5G スタイル
  • サイズ:164.19mm×76.1mm×8.12mm
  • 重量:205g
  • カラー:レーザーブルー、ポコイエロー、レーザーブラック

スタイリッシュなデザインで、携帯性、操作性を含めて、使い易いスマホと言えます。重量も205g と、ポケットに入れても、気にならない重さです。

この3色は、「POCO」カラーと言えるのでしょうか。個人的には、好きです。

67W急速充電「バッテリー性能」

POCO X4 Pro 5G バッテリー
  • 大容量「5,000mAh」
  • 67W急速充電

十分なバッテリー容量を搭載しています。急速充電にも対応し、不便は感じないと思います。

クーリング「冷却性能」

POCO X4 Pro 5G 冷却性能

スマホにとって、重要な部分です。特に、「性能が上がる」=「ハードユーザーが使う」ことを考えると、大事な部分です。

デュアルSIM DSDV

DSDVについては、下記ブログで紹介していますので、メリット等確認してみてください。eSIMについても、追加しています。

まとめ:Xiaomi「POCO X4 Pro 5G」のミドルレンジスマホのスペックと特徴

「POCO X4 Pro 5G」の詳細を確認しました。

低価格であることを考えると、コストパフォーマンスは、良いと言えますが、日本での正式発売が無いので、あえて苦労してまで購入するスマホでは無い気がします。

(追加)POCOは、日本市場向けに、ハイエンドスマホ「POCO F4 GT」を発売しています。

Xiaomi公式HPや、MVNO 格安SIMの「IIJmio」などで、購入できます。

IIJmio公式HP

「POCO X4 Pro 5G」の詳細は、下記、POCOグローバル公式HPで確認してください。

POCOグローバル公式HP

閲覧いただき、ありがとうございました。

POCO
orangewaveをフォローする
IIJmio
IIJmioはドコモ網もau網もどっちも選べる!

◎ 2022年 オリコン顧客満足度R調査 格安SIM 第1位
◎ 5GB 990円 (2023年4月より)
◎ 通話専用アプリ不要(2023年4月より)
◎ 余ったデーターは、翌月繰り越し
◎ 違約金、MNP転出手数料無し
◎ MVNO格安SIM 最大手

irumo
irumo

◎ 安心・安全の、ドコモ回線
◎ 月額料金が安い
◎ 0.5GB/550円の最安プラン
◎ 違約金・転出・最低利用期間無し
◎ セット割りで、低価格

nuroモバイル

◎ ソニーグループが提供する、格安SIM
◎ 5GB 990円
◎ 通話専用アプリ不要
◎ 余ったデーターは、翌月繰り越し
◎ 通話重視ユーザー向けに「かけ放題プラン」を追加
◎ SONY Xperia のキャンペーン価格などがある

UQモバイル

◎ 安心・安全の、au回線
◎ トクトクプラン/コミコミプラン/ミニミニプラン
◎ ネット回線とセットで割引
◎ 違約金・転出・最低利用期間無し
◎ スマホも安い

[DSDV] モバイル_格安スマホ デジ blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました