Nubia Technology「RedMagic6」ゲーミングスマホシリーズのスペックと特徴

RedMagic_6_Proゲーミングスマホ

ゲーミングスマホ「RedMagic6」「RedMagic 6 Pro」を中心にまとめていきます。

Nubia Technologyの、スマホで、2021年4月22日に、発売されています。

Nubia Technologyは、聞きなれないメーカーですが、ZTE系スマホメーカーで、拠点は、中国です。

Nubia Technology「RedMagic6」ゲーミングスマホシリーズ

Nubia Technologyから、ゲーミングスマホ「RedMagic6」「RedMagic 6 Pro」が、発売されていました・

その名の通り、ゲームに最適な仕様の、スマホですが、ゲーム以外の機能も、優秀な製品になっています。

私は、あまりゲームはやらないですが、ファンを搭載している等、面白そうなスマホなので、取り上げることにしました。

そもそも、「Nubia Technology」と言う、会社自体も、知りませんでしたが、ZTE系のメーカーとのことです。

「ZTE」は、大手MNOでも、扱っているスマホになりますので、信頼度は、十分だと思います。

ゲーミングスマホなので、

  • 「プロセッサー」
  • 「メモリー」
  • 「ディスプレイ」
  • 「バッテリー容量」

などが、重要になってきます。

気になる方は、その辺り、重点的に確認してみてください。

RedMagic6 シリーズの価格

RedMagic6 シリーズで、2023年1月時点で、発売されているのは、下記1点になります。

  • RedMagic 6S Pro:12GB+128GB ¥79,900円

価格は、変動するので、最新の情報は、下記、Nubia Technology公式HPで確認して下さい

Nubia Technology公式HP

RedMagic 6S Pro についても、本ブログで、変化点など、まとめていきます。

また、本機の後継機種、REDMAGIC 7 を下記でまとめています。参考にしてください。

RedMagic6 シリーズの主な特徴

  • プロセッサーに、Qualcomm Snapdragon 888 5G 搭載
  • 大容量メインメモリー LPDDR5 12GB / 16GB
  • 6.8インチディスプレイ FHD+
  • リフレッシュレート 最大165Hz
  • Redmagic OS 4.0 (Android 11ベース)
  • 5G通信対応
  • デュアルSIM DSDV対応
  • 5,050mAh 大容量バッテリー
  • トリプルカメラ搭載

ゲーミングスマホ RedMagic6 シリーズのスペック

項目RedMagic6RedMagic 6 Pro
プロセッサQualcomm Snapdragon 888 5GQualcomm Snapdragon 888 5G
GPUAdreno 660Adreno 660
OSRedMagic OS 4.0RedMagic OS 4.0
Android 11 ベースAndroid 11 ベース
メインメモリー12 GB LPDDR516 GB LPDDR5
ストレージ容量128GB256GB
ディスプレイ6.8″ FHD+
AMOLED
6.8″ FHD+
AMOLED
解像度2400×10802400×1080
アウトカメラ3眼3眼
・メイン6400万画素6400万画素
・超広角800万画素800万画素
・マクロ200万画素200万画素
インカメラ800万画素800万画素
バッテリー容量5,050mAh5,050mAh
NFC
デュアルSIMnanoSIM × 2nanoSIM × 2
充電コネクタUSB TYPE-CUSB TYPE-C

ゲーミングスマホ RedMagic6 シリーズの特徴

システム性能

  • プロセッサーに、「Qualcomm Snapdragon 888 5G」搭載で、「5G」対応
  • 大容量メインメモリー「12GB / 16GB」LPDDR5
    (デュアルチャネルのLPDDR4xメモリと比較すると、速度は50%以上アップ、消費電力が20%削減とのこと)
  • 5G通信対応
  • Redmagic OS 4.0 (Android 11ベース)

Qualcomm製、Snapdragon 888 5Gを搭載した、ハイスペックスマホです。

ゲーミングスマホと言っていますが、システム性能は、ハイエンドスマホになります。

ASUS ROG Phone 5 も、同じプロセッサーを搭載した、ゲーミングスマホになります。下記でまとめていますので、参考にしてください。

ディスプレイ性能

  • ディスプレイ「高画質FHD+」「解像度:2400×1080」
    (目への負荷を抑えるSGS認証低ブルーライト)
  • リフレッシュレート「最大165Hz」
  • 最大輝度 600nit
  • サイズ:6.8インチ
  • タッチサンプリングレート シングルタッチ:500Hz
  • タッチサンプリングレート マルチタッチ:360Hz

ゲーミングスマホらしい、ディスプレイ性能になります。

素早い動きにも対応できる、タッチサンプリングレート周波数となっています。

目の負担を和らげる、ブルーライト採用も、長時間プレイにも気を配った、仕様です。

ディスプレイサイズは、ゲーミングスマホの中でも、大きいです。Black Shark 4 は、6.67インチなので、携帯性を考えなければ、大きいディスプレイの、RedMagic6シリーズの方が、優位になります。

Black Shark 4 については、下記でまとめています。参考にしてください。

冷却性能とバッテリー

  • 大容量バッテリー「5,050mAh」
  • 最大回転数20000rpmの、「冷却ファン」搭載

大容量バッテリーと、ハイスペックな冷却性能で、長時間駆動にも耐えうる、スマホになっています。

ゲーミングスマホだけでなく、スマホにとって、熱は大敵です。

クーリング性能は、重要な要素の1つになります。

デュアルステレオスピーカー搭載

ゲーミングスマホにとって、音も重要な要素の1つです。

デュアルステレオスピーカー搭載なので、クリアーな音で、ゲームを楽しめます。

nanoSIM × 2 DSDV

  • デュアルSIM DSDV

DSDV対応です。仮に、一方が、使えなくなっても、もう1つのSIMで、通信が可能です。

便利な、デュアルSIM DSDV対応です。

RedMagic 6S Pro の スペック変化点

スペック変化点

  • プロセッサー:Qualcomm製、Snapdragon 888+ 5G
  • タッチサンプリングレート:マルチタッチ 720Hz
  • 最大輝度 700nit

特徴

プロセッサーと、ディスプレイ仕様が、向上しています。

6S は、ゲーミングスマホとして、より使い易くなっていると言えます。

まとめ:Nubia Technology「RedMagic6」ゲーミングスマホシリーズ

ハイスペッの、随所に、「ゲーム」に特化した、特徴が入っているスマホになります。

このほかに、別売りで、「Dual-core Ice Dock」アタッチメントが、用意されているようです。

やはり、冷却に、気を配れないと、「ゲーミングスマホ」の中では、勝ち残れないのでしょうか。

ここまでくると、電話としての機能は、おまけ程度ですね。

RedMagic6 シリーズの詳細は、下記、Nubia Technology公式HPで確認して下さい。

Nubia Technology

閲覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました