MVNO 格安SIM「誰でもスマホ」スタート_通話アプリ不要でコンビニ支払い

MVNO_格安SIM

2023年1月、株式会社アーラリンクが、MVNO 格安SIM「誰でもスマホ」を、スタートさせました。

ほとんどの携帯会社が、クレジットカード払いのなか、クレジットカード不要で、コンビニで支払いが可能なのが、特徴です。

料金プランは「通話かけ放題 + データ通信量」となっていて、かけ放題が、必ず入っている、通話メインのプランになっています。

MVNO 格安SIM「誰でもスマホ」スタート_通話アプリ不要でコンビニ支払い

2023年1月に、株式会社アーラリンクが、「誰でもスマホ」をスタートさせました。

MVNOで、格安SIMの部類に、入り、回線は、ドコモ回線になります。

誰でもスマホ

最大の特徴は、クレジットカード不要で、コンビニで支払いが、可能と言うことです。

ほとんどの、携帯会社が、契約時、クレジットカードの情報入力し、クレジットカード払いになります。

しかし、誰でもスマホは、様々な身分証明書で、契約ができ、且つ、コンビニで支払いが出来ると言った、画期的な格安SIMとして、誕生しました。

月額プランも、特徴的で、「通話かけ放題 + データー通信量」となっていて、かけ放題が必ず入っている、プランになります。

通話がメインの方にとっては、選択肢の1つとなる、MVNO 格安SIM です。

早速月額プランを確認していきます。

誰でもスマホ 月額料金プラン

かけ放題
データ通信量月額基本料
1GB3,278円(税込)
3GB3,938円(税込)
5GB4,598円(税込)
7GB5,258円(税込)
10GB6,248円(税込)
15GB7,898円(税込)
20GB9,548円(税込)
25GB11,198円(税込)

月額基本料には、通話かけ放題が、含まれています。

格安スマホの販売

スマホキャンペーン
機種キャンペーン価格通常価格
iPhone71,680円(税込)13,780円(税込)
iPhone6s2円(税込)12,100円(税込)
iPhone84,980円(税込)17,080円(税込)
AQUOS wish24,980円(税込)17,080円(税込)
AQUOS sence24,980円(税込)17,080円(税込)

キャンペーン価格となっていますが、対象は、「初回契約」になっています。

なので、誰でもスマホに、初めて入る方全員が、対象となります。

誰でもスマホの特徴

誰でもスマホの、主な特徴は、下記になります。

  • コンビニ決済OK
  • 様々な身分証に対応
  • 通話専用アプリ不要
  • 契約期間のしばり無し
  • MNP転出料 無料
  • ドコモ回線

各項目について、詳しく、確認していきます。

コンビニ決済OK

コンビニ支払い

全国のコンビニで支払いが可能です。

支払い方法は、下記の通り。

  1. 契約のスマホに、メール着信
  2. 届いたメールから、コンビニ決済番号の確認
  3. 該当のコンビニで支払い

これだけなので、いたって、簡単に、支払いが、出来そうです。

株式会社アーラリンクは、スマホレンタルの実績が10年間ほどあるようで、この辺りの支払い方法は、お手の物かもしれません。

様々な身分証に対応

対象の身分証は、下記になります。

  • 運転免許証
  • 各種保険証
  • マイナンバーカード
  • 住基カード
  • パスポート
  • 住民票
  • 障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 外国人登録証明書
  • 特別永住者証明証
  • 在留カード
  • 生活保護受給証明書

クレジットカードは、持ちたくても、持てない方もいますので、有難いポイントだと思います。

通話専用アプリ不要

通話かけ放題を、ベースにした、料金プランになっているので、通話専用アプリが無いのは、有難いポイントです。

スマホに最初から、入っている電話アプリでの、通話で問題ないです。

通話アプリ不要に関しては、特徴・メリットなどを、下記でまとめています。参考にしてください。

MVNO格安SIMにとって、アプリ不要は、最大のメリットになります。

契約期間のしばり無し/MNP転出料 無料

縛り無し

ある程度の、しばりが有るかと思いきや、無いです。MNP転出手数料もありません。

料金的には、全く違いますが、特殊感が、日本通信SIMに、似ています。

日本通信SIMも、スタートは、合理的かけ放題プランだった、気がします。

下記でまとめていますので、参考にしてください。

安心のドコモ回線

安心のドコモ回線です。どこのMVNO格安SIMも、ドコモか、au、ソフトバンクの回線を、借りて運営しています。

誰でもスマホ は、ドコモ回線と言うことになります。

様々な、MVNOが、ドコモ回線を使っていますが、有名なところで言うと、エコノミーMVNOとなっている、OCNモバイルONEになります。

ONCモバイルONEの、2023年1月のキャンペーンをこちらでまとめていますので、参考にしてください。

誰でもスマホ の、評価

かけ放題をベースとした、プランは、他の、MVNO格安SIMでもあります。

通話アプリ不要の、nuroモバイルも、かけ放題プランを、出しています。

なので、プラン料金自体は、他と比較して、最安ではありません。

何と言っても、最大の特徴は、冒頭でも述べている通り、クレジットカード不要、コンビニ支払い可 になります。

カード払いが出来ない方、カード払いをしたくない方 、そんなユーザーにとっては、まことに、有難い、MVNO 事業者になります。

スマホ契約には、カード情報が当たり前となっている、今では、貴重な存在になる事、間違いないと思います。

まとめ_通話専用アプリ不要_MVNO 格安SIM「誰でもスマホ」スタート

2023年1月にスタートした、「誰でもスマホ」について、まとめました。

通話メインが、メインとなる、月額プランとなっています。

最近では、何も考えず、契約時に、クレジットカードを用意していますが、それは、当たり前では無い、と言ってくれている気がします。

すべての人が、カードを持っているわけでは無いので、貴重な、MVNO格安SIMかと思います。

「誰でもスマホ」の詳細は、下記 公式HPで、確認して下さい。

誰でもスマホ

閲覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました