2021年 「格安SIM」MVNO「UQモバイル」のプランと特徴

uq_mobileUQモバイル

「格安SIM」MVNOの「UQモバイル」

2021年2月から、価格改定をして、「MNO」の廉価版プランに対抗しています。

独特の「CM」で、名前は、御存じの方も多いかと思いますが、プランは、どうなのでしょうか?

2021年 MVNO「UQモバイル」

どくとくの「CM」で、名前は知っている人は、多いと思います

そんな、 UQモバイル  の、プランを、確認してみます。

どこの、「MVNO」業者も、大手「MNO」の廉価版プランが、発表されてから、格安SIMとしてのメリットを見出すため、プランの料金を下げています。

UQモバイル  も、同様に、2021年2月に、価格改定をして、低価格プランを提供しています。

2022年の、月額プラン料金の情報は、こちらになります。参考にしてください(2022年11月追記)

御存じの通り、UQモバイルは、「au」の電波網を借りて運営しています。

ドコモ系の「MVNO」が多いので、「au」電波を使いたいと思っている方にとっては、1つの選択肢となります。

「UQモバイル」のプラン

くりこしプラン
S
くりこしプラン
M
くりこしプラン
L
容量3GB15GB25GB
価格1,628円2,728円3,828円
節電モード最大300Kbps最大1Mbps最大1Mbps
  • 余ったデーターは、翌月に繰り越し
  • 60分/月 かけ放題オプション:550円/月
  • 10分 かけ放題オプション:770円/月
  • 完全 かけ放題オプション:1,870円/月

「UQモバイル」の特徴

「電気セット割り」を実施中で、「S、M」プランで「-580円」、「L」プランで「-780円」になる。

くりこしプラン
S
UQ電気セット割
くりこしプラン
M
UQ電気セット割
くりこしプラン
L
UQ電気セット割
容量3GB15GB25GB
割引額-580円
(税込み:638円)
-580円
(税込み:638円)
-780円
(税込み:858円)
割引後料金990円/月2,090円2,970円

電気セット割りの条件については、 UQモバイル  を確認してください。

まとめ

KDDIの子会社である、 UQモバイル 

「au」の電波網を使っているので、通話品質、データ通信速度とも、安定していると思います。

価格的には、ソフトバンクの「Y!mobile」と同等で、他の、格安SIM「MVNO」事業者よりは、若干高めです。

「UQモバイル」品質・速度を考えれば、一緒にしては困る と、言われそうですが・・・・

ユーザー側から見れば、選択肢が増えて、願ったりかなったりだと思います。

自分の「スマホ」の使用頻度と、「必要データ通信速度」「通話品質」を考えながら、大手「MNO」にするのか、「UQモバイル」にするのか、それとも、他の格安SIM事業者にするのか?

選択していけばいいと思います。
通話品質、データ通信は、大手と同じが良い使用頻度は、月数GBあればいい出来るだけ安くしたい

こんな方には、 UQモバイル  が、ピッタリです。検討してみては、いかがでしょうか?


コメント

タイトルとURLをコピーしました