2021年_MVNO「iijmio」新料金プラン発表

iijmioIIJmio

私が、2月末まで利用していた、格安SIM、iijmio

当然ですが、3月に入ってら、ログインしてみたら、解約済みとなっていました。

iijmio からも、新料金プランが発表されたので、確認してみたいと思います。

iijmio

私の場合、iijmio ではなく、ビックカメラの格安SIMである、「BIC SIM」に契約したら、実は、iijmio だった。と言った流れです。

最初から、契約内容の確認等も、iijmio のサイトでしたので、「BIC SIM」は、ある意味、販売店になるのでしょうか?!( 現在も、同じなのかは、定かではありません。)

BIG SIMに契約したのは、現在も、愛用中の、ZenFone Max Pro (M1) が、BIG SIM の音声契約セットで、安く販売していたからです。

当時は、何が何でも、

  • DSDV
  • SDカード と思っていたので、ZenFone Max Pro (M1) が、安くなるのを、待っていました。

当時、iijmio は、格安SIMの中でも、人気ブランドで、いつか、自分も・・・と思っていたので、ラッキーでした。

格安SIM iijmio の料金プラン

音声通話プラン
  2GB  780円
4GB980円
8GB1,380円
15GB1,680円
20GB1,880円
データ通信プラン
2GB680円
4GB880円
8GB1,280円
15GB1,580円
20GB1,780円
eSIM プラン
2GB400円
4GB600円
8GB1,000円
15GB1,300円
20GB1,500円

iijmio の特徴

信頼性が高い

以前より、iijmio の信頼度は、有名です。スピードや、繋がりやすさ等、格安SIMの中で、トップレベルを維持しています。

2年以上で使用で、特典あり

私も、案内が来るまで、知りませんでした。特典が付きます、詳細は、iijmioのHPで、確認してみてください。

私は、迷わず、Wifiスポットフリーを、選びました。

「フルMVNO」に対応

本来、eSIMは、楽天モバイルを入れた、大手4社MNO事業者のみが、扱うことができます。

iijmio のように、フルMVNOになると、自由にSIMを選ぶことが可能にるため、eSIMを、発行することが出来るようになります。

ユーザーからの信頼性が高いから、為せるわざですね。

まとめ

2021年3月31日まで、キャンペーンをやっています。

DSDV格安スマホが安く買えるようです。気になる方は、HPを、覗いてみてください。

iijmioを、使ってみた、印象は、可もなく、不可もなく…

格安SIMで、不可が無いってことは、イコール 「良い」=「長く使う」 では、ないでしょうか。

  • スピードが遅すぎる
  • 繋がらない時がある
  • プラン変更が有料、プラン変更が、ネット上で簡単に出来ない
  • 解約が面倒、解約方法が電話のみ…

不可を挙げればキリがないですが、このようなことが、一切ないから、iijmio の信頼性は、トップクラスで、維持できていると思います。

いつかまた、契約する時が、来ると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました